« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月の9件の記事

睡眠時間2時間で出社。

050531-01.jpg


vs日大の試合結果のページ、作成完了。
帰宅した時間が遅かったんで、文章は割愛。

と言っても、もうこんな時間。これから風呂だぞ。
明日、明後日は月末なんで、絶対最終退出まで残業。
気力と、カフェイン摂取で、今月を乗り切らんとかん(>_<)
あ~、休み欲しい。

|

永谷園

vs日大A 101-7 vs日大B 91-7 で圧勝。

試合後、文庫駅近くにある横濱ラグビーアカデミーの事務所で
タグラグビーの普及の件に関する話し合い(約5時間)があって、
文庫に23時半までいました。

ってことで、いま帰宅したばかり。

長い週末でした。
取り急ぎ、トップページのみ更新。
日大のジャージの色が、今まで目にしたジャージの中で最も激しい色使いで、vs日大Bの時、ウチは白いジャージだったので、
濃い色にAF(オートフォーカス)が合い易いので、写真撮りにくかった!

050529-01.jpg

スタンドで見ていたタグの小学生のお母さん達からは
日大のジャージは、「お茶漬けの永谷園みたい」と言われていたらしい。

|

抜歯、その後

050522-02.jpg

中央が三上(2年)、右が守屋(2年)、その後ろ斉藤(3年)


050522-03.jpg

トライとったら腕立て伏せ。観戦中にもトレーニングに励むヤツラ。


050522-01.jpg

ピンボケだし、サイズも中途半端な写真だけど、これはこれで味があっていいのではないかと…。試合が終わって、マネージャーに渡される冷たいタオルで汗を拭く選手達。


明治学院に 105-12、
神大に 67-22で勝利。


親知らずの具合は、食った物がジャストミートしない限り無痛。
心配して声をかけてくれた現役に聞くと、

「やっぱ、ちょっと腫れてますね」

「全然分からないですよ。」

「(抜歯したと)言われると、確かに腫れてる、って感じ」

だそうで、“概ね、腫れずに済んだ”ということのようだ。
鏡を見てみると、自分じゃ腫れは全然分からない。
鏡で、口の中を恐る恐る覗くと、大きな穴が開いているので、
「ひぃ、恐ろしい」と思ってしまうんだが…。
とにかく腫れなくてよかった。

あと、今日、自分の同期のOB(関東社会人1部チーム)が現役部員のスカウトに来てた。
手土産食ったし、帰り横浜駅まで乗せてって貰えたんで、非常にラッキーだった。

|

vs明治A(90-0)

vs明治Aは、90-0で勝利。
A・B・C総得点は 227-12 。

前半は上着が要らないほどの暑さと陽射しで、後半途中から薄黒い雲が見え始め、
ゴロゴロ聞こえ、ノーサイド間際に稲光。
カントーの選手がバックスタンドに応援の御礼をしている時に、落雷。
試合終了10分後には大雨が降りだし、ベタな言葉だが、明治の涙雨か?って感じだった。
カントー内のポジション争奪戦は、ますます激化の様相!

050515-01.jpg

絡まれて囲まれてしまった明治の選手

050515-03.jpg

14:21:45  タックルをかわして

050515-02.jpg

14:21:46  突破




毎週うちの会社に来る、損保の営業担当者のバッグに
カンタベリーのマークが付いていたので、
「ラグビーやられるんですか?」と聞いたら、競技経験者ではないが見るのは好きで、
つい最近まで大阪に赴任していてその時は、子供を連れて花園に見に行ったりもしていたそうだ。

お子さんは、女の子なので、ラグビーをやらせなかったが、男だったらやらせたかった
というので、釜利谷クラブじゃ女の子もラグビーやりますよ、と薦めておいた(笑)
(遠くてさすがに、釜利谷は無理だろうが)

で、話していると、オヤジさんが明治大のOB(ラグビー部ではない)で
オヤジさんが明治ファンだと言うので
「自分の大学、もうすぐ明治と試合しますよ。」
とチケットを差し上げた。

「オヤジ、スゴイ喜んでましたよ、家族みんなで見に行きます」
と言ってくれたので、チケットを一枚しか差し上げなかったんだがことを
ちょっと申し訳なく思った。

後日、オヤジさんに用が出来て、お子さんも学校行事とかで、
結局、家族全員ではなく、その営業担当一人で行くことになってしまった
と金曜日に会社に来た時に話していたが、

今日、三ツ沢に来ていたのだろうか?

思っていたよりも客入りがよく(高校生の試合があったのも影響しているが)
スタンドで見つけることは出来なかったが、
今日の試合があのような大差になってしまったので、
明治ラグビーのファンのオヤジさんが見に来ることが出来なくなってしまったことには
ちょっとホッとしている。

営業担当さんは、日大のOBというので、特にどちらのファンでもないと思われるので
(自分の手前、気を使って言わなかっただけかもしれないが)
今日、観戦に来ていたのなら、これをきっかけに
カントーを応援してもらえたらな、と思う次第。
ついでに、娘にタグラグビーやらせても全然OKだと思う。

|

vs明治B・C

春の明治戦、第一ラウンドは
Bが 61-5、Cは 76-7 の圧勝。


明日のAマッチには有賀剛がFBで復帰!
日本選手権は見に行ってないから、大学決勝ぶりに見るなー。
予想よりだいぶ早い復帰にビックリ。
心配だけど、楽しみな三ツ沢になった。

050515-01.jpg

Cマッチ、CTBで出場の宮原。子供達が「みやさん」「みやさん」と言うので、子供達と話していると、つられて自分まで「みやさん」と言いそうになる。
「さん」付けする後輩は山村亮だけで十分なので、気をつけねば。

050515-03.jpg

ボール係、ティー係、ありがとう!釜利谷クラブの女子チームの子達。

050515-04.jpg

面白い画が撮れた。グラウンドの向こうに停まっている車のガラスに光が反射して、中園の坊主頭に後光が射しているように見える。坊主頭に後光。なんだか、有り難いです。

|

東京進出

20050510_1032_0001.jpg

本日、新宿駅前にて遭遇。

テレビで目にするたびに、不憫な容姿をしていると思っていたが、
まさか、東京に来てたとは!

イラストだと可愛いのに、立体になると、どうしてこうも可愛くないのか。
泣き出す子供だっているんじゃないだろうか?

マスコットを選定する際には、イラストでも可愛く、着ぐるみにしても可愛いくなるのものを
選ぶべきだと思う。
紙ベースだけで、マスコットを決めてるんだろうか?

ちなみに、1989年 名古屋デザイン博の時のマスコットはこんなん。
depo.jpg
名前は デポちゃん
イモムシ(幼虫)をイメージしたキャラクター。

着ぐるみがあったかどうか覚えていない。イモムシだけど、立って歩いてたのかな?
歩き回れないマスコットじゃ、PR活動できんし。
ぬいぐるみが、当時家にあったが、イモムシなのでもちろん寝転んだまま。
愛知県、センスねーなぁ。。。

とにかく、モリゾーとキッコロの着ぐるみの容姿は、無いと思う。
特にモリゾー。

|

関東学院 vs 関西学院

050508-01.jpg

ノーサイド


関西学院に124-14で圧勝。

キックオフ直前に関西学院大がグラウンドで円陣を組んで校歌(部歌?)を歌っているのを聞いて「これが定期戦というものか!」と思って鳥肌が立った。
伝統に憧れたことは一切無いけど、年に何回も定期戦とか交流戦とかをやって、
あの鳥肌が立つような感覚を何度も味わっているチームをちょっと羨ましく思った。
定期戦ありがとうございました!

|

水係り

050507-03.jpg

天気予報大当たりの澄み切った空



グラウンドに着いたら、野球場側のゴール裏にロープを張ったり(有料試合だもんなぁ)、
グラウンドに白線を引いたりと、明日の準備をしていた。

カントーの練習開始前に、メイングラウンドで試合準備をしてる知らない顔がたくさんいたんで、
どっかが合同練習に来てんのかな?
と思ったら、関西学院大だった。
もう釜利谷入りしてんすね。

関西学院大が先にメインを使って練習。その間、カントーはサブグラウンド。
関西学院大が終わってから、カントーのメンバーがメインでチームラン。

グラウンド横で練習を眺めていると、関西学院大の部員の会話が耳に入ってくる(練習を終えた関西学院の部員達がストレッチをしながらグラウンドサイドに座ってカントーの練習を見ていた)。

「マネージャーの運動量からして違う。」
水ボトルの入った重いバッグやカゴを持ってグラウンドを走り回ってる3人の姿を見て
こんなことを言っていた。

相手チームからこうやって言われるなんて嬉しいことだ!
心の中で「だろっ!だろっ!」って思った。

自分的には、今日一番嬉しかったことです。
そのくらいやって当たり前なことだけど、評価されるのは、やっぱ気分いい!


18時に歯医者を予約していたので、ほどほどの時間に釜利谷脱出。
今日は歯にフッ素を塗ってもらっただけ。(高額で少し驚き)
これで虫歯治療が全て終わった。

次回からは真横に向かって生えている親知らずの抜歯。
大出血の予感。
歯茎をメスで切って、ペンチでゴリゴリ引っこ抜くんだろうか?
軽く憂鬱。

前回抜いたのは、大2or大3の時だったんで、もうリアルには覚えていない。
歯を抜いた穴に、ご飯粒が縦にスッポリ入り込むのが鬱陶しかったっけ。

あれから7年程経っているので、この間に医学が進歩してて
親知らずが無出血でスルッっと簡単に抜けるようになってたりしないんだろうか。。。

会計しながら、先生と歯科衛生士さんと雑談をしていたら、1年生部員(名前分からず)がやってきた。
歯医者に来る途中も、原付で歯医者から出てくる1年生(名前分からず)とすれ違った。

マウスピースが完成して、それを順番に1年生が取りに来てるんだそうな。

もう試合に出ちゃう1年もいるから、マウスピースはすぐ必要だよな。

ということで、明日のメンバーには1年生がいっぱい入っていた。
15人中、北川が3人というのは、すごくややこしい(~~~;


050507-02.jpg

1年生・土佐君


050507-04.jpg

水係り=左から、竹花(1年)・金井(2年)・土屋(3年)


050507-01.jpg

ひたすらサンドバッグを殴ってた2人=左・高山(3年)&山下(3年)


|

胴上げ

050503-01.jpg

第二試合の後半、富山(4年・副務・WTB)のトライに大盛り上がりの部員達



春シーズン開幕戦

vs日本体育大 
第一試合 62-0
第二試合 86-12


試合結果のページを久々に作ったからか、時間かかりすぎ。
これからやっと風呂だ(~~~; 明日、仕事休みじゃねーのに。
ま、一日くらいなんとな乗り切れる。
通勤電車が空いてることと、電話が一切ならないことを期待して出勤するか。
あ、そうそう!!今日=5月2日、このHPが満2歳になりました!労いの言葉受付中。

050503-02.jpg

全試合終了後、突如4年生が胴上げを始める。4年生部員のお兄さんが歯科医師の国家試験に合格したお祝いの胴上げ。

|

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »