« リーグ戦 vs流通経済大学  | トップページ | リーグ戦 vs大東文化大学 »

リーグ戦 vs東海大学

KGU 22-21 東海大
前半 0-14(2T2G)
後半 22(4T1G)-7(1T1G)


前半29分にエースで主将の中園が担架で退場。
カントーは前半得点ゼロ。
後半13分には東海大が3トライ目を取り、残り27分の時点で得点は16点差。

後半開始時点で、CTB森田に替え、三輪を投入。
後半、中盤、CTB笹倉が痛み、メディカルが駆けつける場面があり
もう代わりのBKがいないのでヒヤリとさせられる。
後半36分、CTB三輪がすっぽりと抜けてゴール中央にダイビングトライ。
ポール下の三輪の下へ一斉に駆け寄る他のメンバーたち。

東農大ニ出身のCTBの劇的なトライに、
山村の学年の選手権決勝の霜村誠一(現三洋電機)の
ゴール中央への独走トライを思い出してしまいました。

最大16点差をひっくり返すとは。
よくやってくれました。

ちなみに、中園は試合後の話では全治二週間ぐらいとのこと。
一安心。

071028-01.jpg
NO8土佐(3年)

071028-02.jpg
FL草下(3年)

071028-03.jpg
CTB三輪(2年)の劇的なトライ

071028-04.jpg
トライ直後。両センター・三輪(2年)&笹倉(1年)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

|

« リーグ戦 vs流通経済大学  | トップページ | リーグ戦 vs大東文化大学 »