« 柏の葉スタジアム | トップページ | クラシック・オールブラックス戦 »

出稽古の日々

2008_0525_144920aa.jpg
5/25(日)小瀬陸上競技場


080530-01.jpg
5/25(日)小瀬陸上競技場 春早慶戦


先週は、山梨・小瀬陸上競技場で春早慶戦の取材のお仕事。
明日は、国立競技場でクラシック・オールブラックス戦の撮影。

カントーの試合がないので、かといって
高い機材を家の防湿庫で眠らしておくのも勿体無く
撮っていないと感覚もなまってしまい、
試合が再開された夏以降にちゃんと撮れないと申し訳ないし
撮らずに足踏してたら、その間に常に撮り続けているカメラマンさんたちに
離される一方になってしまうので、
機会を探しては撮るようにしています。
その期間、釜利谷に行けないのは心苦しいですが、
カメラマンとしての出稽古かな、と
ホームグラウンドを飛び出て撮っています。

先週の小瀬陸上で、担当レフリーの友人が
「○○の写真が(雑誌)に載るようになってから、載ってる他の人の写真も、
カメラマンの名前をチェックするようになった。」と言ってくれて
同業者以外にもそこに目を配るようになってくれたとは!と嬉しかったり。
(自分も撮り始める前、現役部員だったころは、ラグマガとか読んでも
ライターさんの名前は見ても、写真の撮り手の名前は気にしてなかったし)

あと、やはり、小瀬陸上で久しぶりにお会いした憧れのカメラマンさん
(トップリーグの某チームのオフィシャルさんで、ラグマガでもいっぱい写真載ってる方)に、
「最近写真載ってるね~、(雑誌の)名前見て「おー!」って思ってるよ。」とか言われて
(あまりの嬉しさに言葉の一字一句はうろ覚えですが)
目標というか、憧れのカメラマンさんだったんで
めっちゃくちゃ励みになりました。

遠かったけど、有意義な山梨遠征でした。


アウェーに出ると、今までは、なかなか縁が無かった試合、人、対戦カードに会い、
経験を積んでいったら、
ラグビーの見方、撮り方にも広がるかもな?引き出しが増えるかな?
と思って、出かけています。

この期間に学んだことが、夏以降、またカントーを撮るときに
活かせるように、と思って撮影出稽古がんばってます。

080530-02.jpg
D300
この写真は初めて買った一眼レフ・PENTAX ist DS で撮影



先週の小瀬陸上で、やっと10,000枚を超えました。
昨年11月に買ったけど、秋冬はまったく使う機会がなかったので(>_<)
このD300でカントーの試合はまだ1回も撮ってない。
最近、やっと、D300にも慣れ、愛着がわいてきたところ。
やっぱり、たくさん使って慣れないと、と思います。


明日は、国立競技場。寒さ対策と、機材の雨対策をしっかりしなければ。
東日本大学セブンズの時に、落として壊れたレンズの修理見積もりが先週やっと出ました。
(修理窓口に持っていってから、見積もりが出るまでに1週間もかかった…。)
修理期間3週間・修理金額23,000円とのこと。痛すぎ。
雨で手を滑らせないように気をつけよう。

――――――――――――――――――――――――

|

« 柏の葉スタジアム | トップページ | クラシック・オールブラックス戦 »