« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の9件の記事

古いプリンタと製造終了の写真用紙

090530-01.jpg

本日、用事があって釜利谷お休みでした
(というか、用事を入れた4月中旬は、今日は試合が入って無かったので、
用事を入れたのに、後で遅れて今日の試合が入ってた)。

今は、先週の試合の写真のプリント作業しています。

前にも書いたことあるけど、
使ってるプリンタは、2003年冬頃に買った、エプソンの PX-G900
という製品。
もう6年ほど使っています。

(※プリンタって、年賀状2回刷ると壊れる(2年間)っていう人もいますが
頻繁にプリンタを使ってるとそんなに壊れないんだそうです。
壊れるのは年に1回、年賀状だけでしか使わないと、インクがカピカピに乾いてしまったり、
機械ってのは、とにかく動かさないことが良くないそうで、
毎週末何十枚、年間では数千枚印刷ペース、それを6年間もやっているうちの
プリンタは全然壊れません。
自分の実家は、年賀状の時にしかプリンタを使わないので、年賀状をすろうと思うと動かず、
2年に1回は買い替えているようです…勿体無い)

顔料インクで、当時、このクラスでは最上位機だったこともあり、
画質は、
え?これって、家でプリントしてるの?
と驚かれるほど綺麗なんですが
(印画紙タイプの分厚くいい紙を使い、インクもケチらないモードに設定した場合 
インクや紙をケチると綺麗じゃないです)

とにかく、遅い。
いま、70枚ほど、KGサイズ(ハガキよりちょっと大きいサイズ)印刷しているのですが、
30枚印刷するのに、40分かかります。

遅い!!!

そして、分厚い紙なので、紙を送るところに、30枚くらい入れておくと、
紙送りが上手くできないみたいで、ひっかかるので、
70枚紙入れて、印刷終わるまで放置 ってことも出来ずに
気をつけてついてないといけません。

紙は、プリンタと相性がよく、コストパフォーマンスもよかった
エレコムの

090530-02jpg.jpg

を愛用しているのですが、
製造終了してしまったようで、
まだ売ってる店を見つけては買い占めています。
(西新宿のヨドバシカメラには在庫なし。西新宿のビッグカメラには在庫あり。)

この紙が製造中止になり、ほぼ同クラスの

090530-03.jpg

も試したのですが
インクの染み込みがイマイチで
濃い色の部分はムラっぽくなります。
これは、紙が悪いのではなく(愛用してたやつよりはちょっと下だけど)
プリンタとの相性もあると思うのですが、

愛用してるほうの紙が、完全に手に入らなくなったら
何の紙使おうかな~
と悩みます。

もちろん、エプソンや富士フイルムの純正の紙を使うのが
一番なんですが、自腹で紙もインクも買ってるので、
毎週末50枚~100枚の紙を消費すると思うと、
湯水のように投資していられないので、悩みます。

ちなみに、一番好きな紙は
エプソンの<写真用紙絹目調>なんですが、絹目は
万人ウケはしないので、大量配布用には向かないな~と
思って作品つくりの時の使用がもっぱらです。
指紋が目立たないし、照明が反射しなくて、上品な感じに仕上がるから
好きなんだけど、絹目って。

お店プリントは、Lサイズなら安いところに出したら、
家でやるより安いけど、店に行く手間、CDに焼く手間もあるし、
自分の好みの色合いと全然違う色でプリントされたり、
意図しないところでトリミングされるのが嫌で
(安いお店プリントだと、ふちなしでプリントされるので、隅っこが切られちゃう)
家でやるのが結局一番、と思ってやってます。

高いカメラ、高いレンズを使って撮って、安いプリントじゃ、
意味なくない?と思ったりするし…。

プリンタは、今のが壊れたら、
エプソンの

visual.jpg

PX-G5300 ってやつを買おうと思っています。
A3ノビも印刷できるやつ。いま使ってるプリンタの1.5倍くらいの大きさがあるので、
どこに置くか迷います。
ウチの人には、「どこに置くスペースあるの?(-_-;)」とくぎを刺されているので、
買うお金も、起き場所も悩ましいブツです。

印刷あと11枚、残り13分。
ホント、遅くて時間がかかって大変です。
新しいプリンタなら、もっと速くなるのかな?
印刷終わったら、一人一人の分に袋詰め作業です。

――――――――――――――――――――――――

|

vs慶應義塾大

KGU 7-59 慶應義塾大

前半 0-19(3T2G)

後半 7(1T1G)-40(6T5G)






090524-001.jpg

甲府は晴れ時々曇り。雲が途切れると強い日差しが射す暑い日でした。




090524-02.jpg

FL安藤(4年) キャプテンとしての初陣は、厳しい結果となりました。




090524-03.jpg

SH細川(4年)


――――――――――――――――――――――――

|

vs慶應義塾大BCD

KGU 17-19 慶應大B
前半 12(2T1G)-0
後半 5(1T)-19(3T2G)

KGU 41-14 慶應大C
前半 14(2T2G)-0
後半 27(5T1G)-14(2T2G)

KGU 38-12 慶應大D
前半 19(3T2G)-0
後半 19(3T2G)-12(2T1G)

090523-06.jpg
B戦 FL西原(2年)&SH高山(4年)

090523-04.jpg
B戦 WTB小能(3年)

090523-03.jpg
D戦 WTB丸山(主務・4年)
試合前は主務の仕事で忙しく働いてて、試合では2トライの活躍!

090523-05.jpg
D戦 NO8長谷川(2年)

090523-02.jpg
左から、新井(2年)、筒井(3年)、清水(2年)、
新井と清水、揃ってヒザ怪我ですが(筒井は怪我人じゃないです)、明るく話すので(特に清水が)、
「え、三味(シャミ)だろ。」と言ってしまったくらい。
でも、歩けず車で送られて寮に帰って行ったので、しっかり怪我人。お大事に。

今日も怪我人、いっぱい出ました。怪我人、早く治してな。
まだ元気な子たちは、気をつけてな。

090523-01.jpg
痛い足をかばってうまく歩けない新井だったので、
「おーい、だれかノブに肩を貸してやって~」と叫んだら
ワラワラ集まってきて、こんな状態に。
持ち前の明るさと元気で早く良くなって戻ってきて欲しいです。
ちなみに、三角巾も3人いました。
三角巾三人組で、写真撮ってください、とそのうちの1人に言われていたけど
すっかり忘れてました。

――――――――――――――――――――――――

|

織機オフィシャルサイト更新

 090522.jpg

久しぶりに織機の公式サイトを覗いたら(3か月ぶりくらい?に)更新されてました。
トップの画像が、中央にキャプテン、両サイドが副将(右側=06年度卒・吉田正明)になってて、
3枚とも、トップチャレンジの時に花園とレベルファイブ(福岡)で撮影させて頂いたときのものです。
2試合とも遠かったですが、行ってよかったです。

|

久しぶりに釜利谷で試合

久しぶりに釜利谷で試合を見ました。

試合後、部室で「今日の写真僕、写ってますー?」なんて言いながら、
デジカメの小さなモニターを2人の学生が覗き込みながら、
「このプレー、もっと○○すればよかったよなー。」なんて
自分の写真探しのはずが、突然切り替わり真面目モードで試合を振り返ってた。

卒業して何年も経ってしまうと、オープン戦の1試合として、ぼんやり見てしまいがちなんだけど、
小さなモニター見ながら真面目にプレーを分析してる姿を見ると、
春の試合ってこの子たちにとっては、1試合1試合が成長の場なんだな、
って思ったりして。

春に試合が無いと、練習に目的意識を持つとか、モチベーションの維持が難しいから、
こんな雨の試合でも、試合ってやっぱり大事で有り難いんだな、
って思いました。

自分にとっては寝不足の春シーズン、スタート。

|

vs法政大

KGU 38-19 法政大A

前半 24(4T2G)-0

後半 14(2T2G)-19(3T2G)



KGU 48-21 法政大B

前半 27(5T1G)-21(3T3G)

後半 21(3T3G)-0




090517-4.jpg

NO8千馬(4年)




090517-1.jpg

LO大田(3年)




090517-2.jpg

WTB黒田(3年)




090517-3.jpg

後半27分 WTB飯塚がタックルに行った直後、CTB関口(2年)がトライ


――――――――――――――――――――――――

|

vs日本体育大

KGU 85-14 日本体育大B

前半 54(8T7G)-0

後半 31(5T3G)-14(2T2G)




KGU 86-7 日本体育大A

前半 43(7T4G)-7(1T1G)

後半 43(7T4G)-0




090510-01.jpg

B戦 連休中にFLからWTBに転向 飯塚(4年)




090510-02.jpg

B戦 LO後藤(2年)




090510-03.jpg

A戦 FL安藤




090510-04.jpg

A戦 LO山田 空中戦でも走っても活躍してた。


――――――――――――――――――――――――

|

瑞穂でした

090509-01.jpg

090509-03.jpg

今日は瑞穂ラグビー場に行っていました。
昨年もお仕事させていただいた8大学ラグビーOB会親善大会です。
金曜の夜、仕事が終わった後、機材を取りに家に帰り、名古屋へ移動。夜は実家に宿泊、
大会終了後は、そのまま名古屋駅に向かい東京へ帰ってきました。
名古屋の最高気温は28度。お天気に恵まれ過ぎて汗だくでした。
助っ人で、自分が大1の時の4年生の先輩が試合に出てたり、
カントーの現役部員のお父さん(=やはりカントーOB)と学生時代同級生だった、なんて方もいらしたり、
自分が大4の時の1年生と高校が一緒だったという参加選手の方がいらしたり、
名古屋開催でも、ラグビー界ってどこかでつながっているんだなぁ、
と再認識する大会でした。

|

vs明治学院大

KGU 24-7 明治学院大
前半 17(3T1G)-0
後半 7(1T1G)-7(1T1G)

090506-3.jpg
ベンチの中。ひどい雨の中の試合でした。手前から桜井監督、松本、駒井さん

090506-4.jpg
前半FL筒井(3年)

090506-1.jpg
前半WTB渡邊(4年)

090506-6.jpg
後半PR吉田(2年)

090506-2.jpg
真面目な顔の水係り

090506-5.jpg
そんなところに、マウスピースが!!鶏のトサカみたい?で可愛かった。



5月1日(金)の朝から風邪気味で、午後には会社を早退。
帰宅後さらに悪化し、2・3日と4日の夕方までほぼ寝床で過ごし、
熱は37度台前半で大したことなかったんだけど、
喉が発火しているかのような痛みで辛かったです。
(念のため、新型インフルではありません。)
悲惨なGWとなってしまいました。来年は楽しいGWにしたいです。

気を取り直し、連休最終日にようやく釜利谷へ。

「久しぶりですね。」「連休(釜利谷来ないで)何してたんだよ。」
「前の試合(5/4)でトライした時、カメラ探したのに、
いないじゃないですか~!せっかくトライ出来たのにー!」

というコーチや学生の言葉で耳が痛い。
スミマセン。お休みいただいてました。体調管理には気をつけなければ。
いまは鼻づまり、鼻声があるくらいでほぼ正常です。

というわけで、病み上がりの釜利谷は、激しい悪天候でした。

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »