« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の10件の記事

和歌山パンダ旅行その2

090727-011.jpg
ペンギン館 ここめっちゃ寒いです。大量のペンギンたち。


090727-012.jpg
ラッコ 動きが速すぎて、カメラで追い切れず。
ラッコがラッコ自身が排せつしたウ●コを
手に持って食ったり、遊んで追い回している姿にはドンビキしました。


090727-013.jpg
広いアドベンチャーワールド内。
サファリ、水族館、パンダ館以外にも、ふれあいコーナーも結構ハイレベルで、
奈良公園のように鹿が放し飼いにされ、鹿にえさをやれたりしました。
シカせんべいじゃなくて、固形のウサギのえさみたいなのでしたが。
ガツガツして人間の手から隙あらば餌を奪おうとする貪欲な姿勢は
奈良公園の鹿と一緒だったけど。


090727-014.jpg
ふれあいコーナーのカバ。生臭そうだったので、あんまり近寄りませんでした。
(草食だから、生臭くはないかも。ダントツ生臭かったのは、ペンギン館。
冷蔵庫のような室温の建物なのに、あれだけの生ぐさい匂いはスゴイ。)


090727-015.jpg
イルカショー アドベンチャーワールド内にはこういうスタンド付きステージが
3つもあって規模の大きさにびっくりでした。
ステージの向こうには南紀白浜空港と海が見えます。


090727-016.jpg
夏休み中と言えども、地方都市のテーマパークで、月曜日で
この客入りってすごくないですか?


090727-017.jpg
イルカショーって初めて見たんですが、すごいですね。
イルカって賢いなぁ、調教師ってすごいなぁ、と。
幼稚園児くらいのときに、こういうの見てたら、大人になったらイルカに乗るお仕事に就きたい
とか言ってたんじゃないかと思うくらい。
いまは30歳過ぎた大人なので、土日休みじゃないし、冬場は寒そうだし、
そもそも泳ぐの得意じゃないし、と夢は見ないんですが、すごいなぁと思いました。


090727-018.jpg
ハイジャンプ。ここのショー、調教師が「いまからイルカが○○します。」とかいうMCが、
全然なくて、BGMばかりで進んでいくので、いつイルカがどこで飛ぶとか
分からないんで、シャッター切るタイミングが難しいです。


090727-019.jpg
円月島近くの、京都大学水族館近くの防波堤にいた野良猫。


090727-020.jpg
円月島 和歌山県の夕日100選の場所だそうです。


というわけで、和歌山旅行の写真でした。
旅の第一の目的は、アドベンチャーワールドでパンダを見ること。
あとは、結婚1周年だったし、シーズン中(4~6月、8月下旬~2月)は、
2人揃って土日に予定がないこと殆どないので(もっぱらグラウンド)
せっかくのオフだし、と遠出してきました。

JALツアーズのWEB限定の
アドベンチャーワールド パンダバックヤードツアーと南紀白浜で遊ぶ2日間ってツアーで行ってきました。
宿はグレードアップして 景勝の宿 浜千鳥の湯 海舟 ってところにしました。
予約が遅かったんで、パンダのバッグヤードツアーとドルフィンフィーディングは参加予約が取れず。
残念だったけど、旅行に行ける日がここしかなかったんで、これらのオプションは権利放棄で参加。
めちゃくちゃ勿体無いですが仕方ないです。

1日目は、近場をレンタカーでふらふら走り、
2日目は、開園1時間前にアドベンチャーワールドにつき、16時まで過ごしました。
広いし、見どころ多すぎてとても見きれず。

撮影に使用した機材は、D300 
レンズは、Nikon VR18-200 と Nikon VR70-200/2.8 と テレコン1.7倍 を持って行きました。
普段ラグビー撮影に使ってる400mmの超望遠レンズは持ってっていません(←当たり前?)
一部携帯電話で撮影した写真もあります。
テレコン持っていったんで、軽装備(といっても、客の中で一番立派な機材でしたが)のわりに、
動物に寄った写真が撮れて満足です。
サファリエリアも行って、像やライオン、シマウマ、キリン等も撮ったんですが、
バスの中からガラス越しで、さらにこの時間帯は大雨だったんで、ろくな写真は撮れませんでした。

あ、言い忘れ。

アドベンチャーワールド、超オススメです。
難点は、遠い(飛行機乗ればすぐなんですが、飛行機が1日3便(JALだけ)。
福岡・沖縄や北海道のように各社がこぞって飛行機を飛ばし、価格競争してたり、
旅行代理店が値下げ競争してる人気の観光地ではないので、旅費が割高。

だけど、海の幸もあって、温泉もあって、パンダが7匹もいるんで、
本当に満足できます。
(正直、行く前は、アドベンチャーワールドってパンダが目玉で、それ以外は
手を抜いてるんじゃないか、とタカをくくっていたので)
園内どこも手抜きの場所を感じられなくて、パンダエリア以外も
工夫が凝らされてて、いい場所でした。
千葉在住の友人カメラマンは、近くの「ネズミの国」より楽しめる
と言っていましたが、自分的にも本当にそう思いました。
遠いんでそうそう行ける所じゃないですが、また行ってみたいです。
――――――――――――――――――――――――

|

和歌山パンダ旅行その1

この日曜日、月曜日(26.27)と、和歌山へ1泊2日で旅行に行ってきました。





090727-001.jpg

1日目 千畳敷

実は、自分は和歌山は2回目。小学生の頃、千畳敷は家族旅行で行った記憶がぼんやりと。




090727-002.jpg

2日目 パンダの双子の赤ちゃん 永浜と梅浜のどっちか。区別つかず。2歳だそうです。




090727-003.jpg

外の大人パンダ 周りの観客、口をそろえて

「毛って白くないんだね、茶色いんだね」と。




090727-004.jpg

パンダ頭突き




090727-005.jpg

パンダの無防備な後姿




090727-006.jpg

焼き鳥を加えて一気に串を抜いて食うみたいな感じで笹を食う大人パンダ




090727-008.jpg

赤ちゃんパンダ、永梅か梅浜のどちらか。

ミルクを飲み終わった後




090727-009.jpg

そのミルクタイム中、ガラス越しにはこんなに客が。

まさに客寄せパンダ




090727-010.jpg

ペンギン 大人の膝よりちょっと大きいくらい。

デカくてびっくり。


――――――――――――――――――――――――

|

20090719184456.jpg
7/19 18:44 文京グリーンコートにて

夕方(といっても、19時近く)、近所に買い物に行った帰りに、
周りの人たちが空に向かって携帯のカメラを向けてたんで
なんだろうと振り返ったら。短いけど虹。
――――――――――――――――――――――――

|

初東京ドーム 巨人阪神戦

20090717184945.jpg


うちのが職場でチケットを貰ったそうで、
東京ドーム内部に初めて入りました。
(ドーム周りのラクーアとかはよく行くんですが、ドームに入るのは初めて)

プロ野球観戦も、社会人2年目の頃、名古屋勤務の頃に職場の部長にチケット貰ってナゴヤドーム行った以来。
01年夏頃だったと思うので、8年ぶりくらいの野球観戦でした。

高校時代までは、プロ野球大好きで、
週刊ベースボールも毎週欠かさず買うくらい野球好きだったんですが、
いまじゃ、とんと興味がなくなり・・・

そういえば、ちょっと前にお話ししたラグマガの記者さんが
ラグマガの担当になる前は、ベースボールマガジンとか担当だったそうで、
高校時代の野球大好きの自分だったら、聞きたいこといっぱいだったと思うんですが、
いまじゃ、ホント、興味薄なもので。

試合は、9回1アウトからの大逆転劇で、どっち贔屓でもないんで
スポーツのドラマチックさを純粋に楽しめました。
――――――――――――――――――――――――

|

第16回 ヨコハマカップ・タグラグビートーナメント大会

先週の日曜日(7月5日)、ラグビー祭の翌日釜利谷グラウンドは子供達のタグ大会でした。

釜利谷グラウンドの来場者はラグビー祭の2倍以上いたんじゃ?と思ってしまうくらい大賑わいでした。

小学生を乗せた大型バスが10台も来ていました。

バス10台にも驚きですが、バス10台が余裕で停めれてしまう釜利谷グラウンド、ってすごいです。

他の大学でこの規模のタグ大会をやれるチーム(タググラウンドが10面取れて、仕切れるスタッフ、学生がいて、バスもいっぱい停めれる)って

他には絶対ないだろうなぁ、と思います。



朝8時半から夕方まで、一日タグ大会でした。



090705-01.jpg




090705-02.jpg




090705-05.jpg




090705-03.jpg

試合と試合の合間に遊んでる学生たち

左から、近持、荒牧、細川、黒田




090705-04.jpg

そこへ子供たちが「一緒にやって~」「教えて~」とやってきて、大学生vs小学生のタグ




090705-06.jpg

ここでもラグビーで子供たちと仲良く

近持、黒田




090705-07.jpg

子供たち楽しそうです。右端、細川




090705-08.jpg




090705-09.jpg 

決勝戦ではグラウンドのまわりをギャラリーが取り囲みごい注目度




090705-10.jpg




090705-11.jpg

タグ大会のすべてのプログラムも、春シーズンも終わり

リラックスした表情の学生たち。

岡田(前日の新歓試合で指脱臼)、荻原、清木場、飯塚、長谷川




090705-12.jpg

後列左から、植原、大谷、井口、小能、平田、清水

前列左から、筒井、橋本、南




090705-14.jpg

山下、清水、小林




090705-13.jpg

1年生たち




みんな、お疲れ様でした!


――――――――――――――――――――――――

|

週末の出来事

7/10(金) 19:15頃
20090710191536.jpg
表参道の交差点で撮影

この日は、「春シーズン、お疲れ様でした。打ち上げやりましょう。」
とのことで、おもちdogの飼い主ご夫婦とウチの夫婦で、表参道近くの蓬莱で食事。


7/11(土)夕方
20090711162543.jpg


釜利谷寮新館。

文庫寮は、釜利谷グラウンドに行くバスの通り道になっていることもあり
嫌でも目にするが、釜利谷寮は、めったに来ない。
グラウンドからは釜利谷寮のほうが近いんだけどね。
よく部内の会話の中で「新館」「別館」とか言うんだけど、
とくに気にとめてなかったので、新館=別館だと思ってた。
別館は、自分らが現役の頃からあって、本館は最初からある年季の入った寮。
昨日、同期OBとの会話の中で、初めて
別館≠新館だと分かったので、途中、寄ってもらって、初めて新館を見た。
外見はレオパレス風な新しいアパートみたいな感じの建物でした。
学生をビビらせるといけないので、中には入らず、ちょっと近づいて写真撮っただけ。

7/11(土)夕食
20090711180134.jpg 20090711180427.jpg

20090711180829.jpg

20090711193253.jpg

ラグビー部の同期OBと後輩たちと春シーズンの打ち上げで食事。
4年連続、逗子(葉山)のマーロウへ。

18年、19年、20年と3年連続で夏のオフの時期に行ってるんだけど、
(というか、年一回この時期にしか行かない)
3万円食事すると、1500円オフになるポイントカードが3枚も貯まってたのでお得に食べれた。
あんまり飲まなかったし。


7/11(土)深夜
20090711230129.jpg
文京区・護国寺正門付近

マーロウの帰り、三田駅まで迎えに来てくれて、
帰りにちょっと寄り道。

夜に護国寺の前を車で通りかかると、ネコが塀の辺りで
数匹遊んでいるのを目にしたことが何度かあったので
(もしや、護国寺も谷中霊園のようにネコのたまり場なのでは?)
と思い、車を停めて、夜の散策。

散策しなくても、駐車場に入れるなり、ネコの出迎えでした。
探さなくても、ネコだらけでした。

谷中のネコに比べるとずいぶんほっそりいて、警戒心も強めなネコが多かったですが、
ちょっと歩いただけで、ネコいっぱいだったので、
護国寺内にはかなりの数のネコが生息していそうです。


家でネコが飼えないのですが
「ネコを飼って、「帰り来ぬ…」のblogをいつのまにかネコブログにして、
カメラ機材フル活用して、可愛くネコを撮影して、人気ブログになって、
それが出版社の目にとまって、ネコ写真集出版しませんか?とか言われて
写真集バカ売れで、印税ウハウハ生活がしたい。」
とウチの人に妄想を語ったら、
「「帰り来ぬ…」を見ている人は誰も望んでいないガッカリブログになるからやめとけ。」
と一蹴されました。

お気に入りネコブログ http://pokke.capri.boo.jp/
こーゆうブログを作ってみたい。
ネコ飼ったら、ラグビーサイトとかほったらかしになりそうで怖い。


この記事の写真はすべて、携帯電話(docomo F-08A)のカメラで撮影。

――――――――――――――――――――――――

|

ラグビー祭 その3

あまりにも濃い一日だったので3つに分けて記事にしました。
HP本体(・ラグビー祭前半 ・ラグビー祭後半)と合わせて御覧ください。

090704-a19.jpg
新歓試合 3年チーム ジャンパー黒田
キャッチしたボールをもう一つのリフティングされた部員にパスするという
難しいプレーを成功させました。

090704a20
4年生チーム 円陣で気合いを入れる
笑顔だらけです。

090704-a21.jpg
こんなケーキ見たことない!!60歳を祝うケーキ

090704-a22.jpg
君よハシレをみんなで歌った

090704-a23.jpg
学生たちから花束のプレゼント
小さくなった円陣で先生から学生たちに向けていろいろお話

――――――――――――――――――――――――

|

ラグビー祭 その2

090704-a09.jpg
オールカントーとの対決直前。登場を待つKGU現役チーム。
筒井、平田、夏井、山田、谷野、磯田


090704-a10.jpg
ドリームマッチ タグの子供たちからハカのプレゼント


090704-a11.jpg
お祭り試合でこの本気の表情 OB山下(06年度卒・三洋)


090704-a12.jpg
無事試合を終え、ホッとした表情のOB有賀(05年度主将・サントリー)


090704-a13.jpg
こちらも試合後。OB春口(01年度卒・元リコー)


090704-a14.jpg
Fatsの登場前 マイクパフォーマンスで盛り上げる谷野(3年)


090704-a15.jpg
谷野のパフォーマンスで盛り上がる現役たち 荒牧、飯塚


090704-a16.jpg 090704-a17.jpg
小さい画像でスミマセン。
松浦、高山


090704-a24.jpg
水着だらけのラグビー大会?ハカを披露。指揮するは中川


090704-a18.jpg
盛り上がり最高潮の観客 写メ、デジカメでみんな撮影

――――――――――――――――――――――――

|

ラグビー祭 その1

090704-a01.jpg
開店準備中 丁寧に値段を書く近持(3年)


090704-a02.jpg
ジュース売場 古賀、吉田、千馬、荻原、松浦、中川(全員4年)


090704-a00.jpg
お客さん 阪本、仲本(2人とも05年度卒)、梅川(06年度卒)


090704-a03.jpg
ジュース売場


090704-a04.jpg
釜利谷女子 vs 4年生 シニアタグ大会 女子日本代表 鈴木彩香さん


090704-a05.jpg
釜利谷女子 鈴木陽子さん、中村(4年)


090704-a06.jpg
タグ大会をのんびり見る学生たち


090704-a25.jpg
青空写真展?


090704-a07.jpg
4年生タグチーム と3年生が1人
筒井、村下、辻井、中村、高山、岡村


090704-a08.jpg
生涯学習 南(3年)

――――――――――――――――――――――――

|

ラグビー祭に おもち

ラグビー祭、タグ大会とネタが多すぎる2日間だったので、
2日間で3千枚を超す写真をどう料理していいものか、
材料の多さに途方に暮れています。

とりあえず、ワンコ@ラグビー祭の写真から。


リーグ戦セブンズの時に、初めて会った おもちがラグビー祭に来てました。(というか、OB vs 現役や1年生マッチを担当したレフリーの下村家の愛犬なので)
リーグ戦セブンズのときに、blog で おもちを紹介したせいか、
知名度抜群の おもちでした。
7か月、体重はリーグ戦セブンズの時より2キロほど増えたそうです。
学生たちに頭からタックルに行きまくってました。

090704-01.jpg
暑さで舌を出しまくる おもち

090704-02.jpg
おもち の肉球

090704-03.jpg
憂いのある表情の おもち
“イヌは気楽でいいね、なんて思ってるかもしれないけど、イヌだって大変なのよ”みたいな?

090704-04.jpg
ガシガシおやつをかじる おもち

090704-05.jpg
フガフガしてる おもち
押さえているのは下村レフリー

――――――――――――――――――――――――

|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »