« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の2件の記事

護国寺散歩

090829-01.jpg


090829-02.jpg


090829-03.jpg


090829-04.jpg


090829-05.jpg


090829-06.jpg


090829-07.jpg


090829-08.jpg


090829-09.jpg


090829-10.jpg


今日は同期OBと釜利谷行こうか~
なんて相談もしてたんですが練習開始時間が中途半端な時間だったのと、
インフルエンザにビビって、行くのを中止。

開幕までもうすぐ。
のんびりした週末あと僅か。

昨日は、久しぶりに、護国寺に散歩。

護国寺、今まで行った時は、階段を上がった本堂までしか行ったことが無かったので、
昨日は、本堂の裏っ側にも足を伸ばしてみました。

本堂の裏側は、お墓。
帰宅してから調べたら、
山縣有朋とか、大隈重信とか有名人のお墓も結構あるようです。

お盆の頃に、たまたまTVで見た
都会のお墓事情の番組、青山墓地が超人気で一区画何百万円とか、
お墓が、立体駐車場みたいになってて、自分の番号を押すと機械が回転して、
お参りしたいお墓が出てくるとか、
ロッカーみたいなお墓とか、いっそ墓を持たないで、遺骨を加工して
手元に置いておく
とか現代のお墓事情がいろいろやってたんですが、
護国寺のお墓、びっくり。
お墓の高級住宅地?ってくらい、広々したお墓がいっぱいでびっくりでした。
谷中霊園の一区画サイズが、小さく感じてしまうくらい、
5坪、10坪あるようなお墓とか、沖縄みたいな石室みたいな大きなお墓とか
そんなのがゴロゴロあってびっくり。
都心、地下鉄駅のすぐ傍に、あんな静かで大きな霊園が広がっているなんて
知りませんでした。
護国寺自体が小高い山見たいな感じになっているので、周辺のビルを見下ろせる感じで、
都会にいることを忘れさせてくれるような場所でした。

卒塔婆っていうんですか?木のお札みたいなので梵字?みたいなのが書かれているやつ。
あれにカラスが止まってて、カラスが飛び立つときに、
カラカラカラ!って音がするんですが、
ゲゲゲの鬼太郎みたいで怖かったです(夕暮れに行ったので余計に)

って、こうやって墓について書いてたり、
以前も谷中霊園の写真載せたりで、
まるで墓マニアみたいですが、
まったく違いまして、
ただ、
墓=ネコがいっぱいいるところ
という思い込みで、ふらふら出かけてます。

ネコ好きだけど、ウチは飼えないし、野良猫のいない住宅地なので、こういう場所でしかネコに会えないので。

行ったことありませんが、青山霊園とかも、ネコの楽園だったりするんでしょうか?

護国寺のネコたち、去勢されたネコ(片耳がカットされてる)が多いようです。
太った猫は少ないので、栄養豊富とはいかないみたいですが、
ネコの面倒をみてる人たちがいるみたいです。

それにしても、あの敷地内に何十匹のネコがいるんだろう?
――――――――――――――――――――――――

|

見舞い(残暑&インフル)

090815-02.jpg


090815-01.jpg


菅平がまさかのインフルエンザ騒動で、東京でぐうたらと過ごす盆休み。
予約してあった宿は前日にキャンセルしたので金は当然戻らず、2泊分、全額負担。
それにしても感染拡大が心配です。

(写真は、この前和歌山に行った時、飛行機の上から撮ったもの)

――――――――――――――――――――――――

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »