« 帯広その1 畑やら空やら昼食やら。 | トップページ | 7月最終日の釜利谷 »

夏の夕暮れの釜利谷

10072401

稲垣(2年)

10072402

黒田(4年)、南(4年)

10072403

オープン戦序盤での大怪我を乗り越えて練習に復帰した筒井(4年)

10072404

岡田(3年)

10072405

山田(4年)、南(4年)

10072406

山路(3年)、佐藤(1年)

10072407

大島キャプテン

10072408

渡邊(3年)、山下(2年)

10072409

清水(3年)「背中撮って」 と言うものだから。

ということで、タグ大会ぶりに釜利谷。3週間ぶり。

コーチ陣も監督も目にしていると思うので
滅多なことは書くものじゃないが、早稲田戦以降も、シーズンオフになっていないカントー。
このままオフ無しで菅平に途中にそうな予感すら。
自分たちが現役の頃は、オープン戦後は、試験が終わればNZ合宿や菅平合宿まで
オフだったので、地元に帰省したりとか
解放されたので、今の現役たちは、大変だなと、思いますが
ここ数年の成績を思えば、練習量でカバーするしかないので、憐れんでばかりもいられません。

猛暑の時間を避け、今日の練習開始も17時開始と遅め。
全体練習は、2時間弱の短い練習ですが、しっかり取り組んでいました。

先週は、「20時頃には肌寒かった。」と言ってたんで
「またまた~。」と大げさ言ってんだろ、と思ってましたがさすが釜利谷だからか、
日が落ちてしまえば、汗ばまなくなる程度(見ている方はね。学生たちは汗だくだけど)、
夕涼みだね、っていうくらい涼しく感じました。

しばらく釜利谷に来ていない間に、新しいマネージャーが入ってたり、
筒井が練習復帰してたり、新井もギプスが外れてたり。

そんな釜利谷でした。

camera今日の写真は、Nikon D200という、4年くらい前に発売された古いカメラを使用(2006年シーズンにメイン機だったカメラ)。1年ぶりくらいに使った。日進月歩の目覚ましいデジタルカメラで、4年前の製品だと、絵が、色が、連射速度が、ノイズが~、と使用上の不満が多々。来週、海辺で撮影があるので、砂や塩で撮影コンディションがよくない場所で、高いカメラ(D3S)を使うのは抵抗があるので、壊れても泣くことはない、もう使ってない古いカメラで撮ろうかと思って、今日は久しぶりにD200を触ってみよう、と撮ってみたけど、最新のカメラから4年前のカメラに逆行するのは、撮っててしんどいと思った。D200でナイター撮影なんかするもんじゃない。ISO 1000でノイズがいっぱい。

|

« 帯広その1 畑やら空やら昼食やら。 | トップページ | 7月最終日の釜利谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 帯広その1 畑やら空やら昼食やら。 | トップページ | 7月最終日の釜利谷 »