« トップリーグ | トップページ | 開幕に備えあれこれ購入 »

プリンタがお亡くなりになりました(号泣)

久しぶりの更新がこんなネタで申し訳ない。日々忙しく暮らしています。

この秋シーズンは、昨年の2倍の試合数を撮影することになりました(しました)。

時間のやりくりと、機材の重さと一番の敵かと。

20100907212113

え~、つい先ほど、プリンター(エプソン PX-G900)が壊れました。7年前に買ったプリンタ。
プリンター内部の廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達したそうです。

「プリンタ内部の部品調整が必要」のエラーが表示された場合(エプソンHP)

部品交換は修理センターでしかで出来ず、修理基本料金は11,500円。修理への往復送料1575円。

修理対応期間は、製品製造終了後5年(一部機種は6年)ということで、
うちのプリンタの対応期限は2010年9月30日とのこと。

って、あと20日くらいしかないじゃん!!!

廃インク吸収パッドの吸収量が限界ってすごくない???

このプリンターで何万枚???印刷したんだろう????
ってくらい、大きなサイズで、約7年間いっぱいいっぱい
印刷してきたので、天寿を全うされた、って考えればいいのかな。

このプリンタで何万枚と印刷してきたけど、全部、プレゼントやら、配ってあげちゃう写真だったので
手元になんか全然残ってないんだけどさ。

みんなの手元には、あの写真たちは大事にされているだろうか。

で、あと20日間で修理対応期間が終了するプリンタだし、
廃インクパッドの交換だけじゃ済まないだろうし、調子悪いところ直しても
またどこか悪くなるだろうし…

ってことで、明日、会社帰りにヨドバシに新しいプリンタ、見に行こう・・・

遠征用に小さいノートPCとか買おうかな~、と考えてたとこだったのに
予想外の出費が発生するのが、超痛い!(>_<)

しかし、プリンタがないと、困るし、あと数カ月で年賀状の季節だし。。。

まさか、こんなお亡くなり方をするとは思ってませんでした。
7年間見事に完走しきったプリンタ。
今までありがとう。

半年前に書いたプリンタのこと

2009年に書いたプリンタのこと

2006年に書いたプリンタのこと

それにしても、
廃インクパッドがいっぱい、って何枚分印刷したらなるんだろうね?
今度、エプソンに聞いてみよう。

20100907212150_2

↑写真中央スポンジの部分が「廃インクパッドだと思われる。黄色のとかもインク。

スポンジ状で、触ると手に思いっきりインクが付く。

|

« トップリーグ | トップページ | 開幕に備えあれこれ購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トップリーグ | トップページ | 開幕に備えあれこれ購入 »