カテゴリー「うなぎ食え!」の12件の記事

3週間ぶりの更新

070811-01.jpg
ひつまぶしの名店「いば昇」 2年半ぶりくらいに行きました。
ここは日曜日休みだし、閉店時間も蓬莱軒に比べて大幅に早いのでなかなか行きにくいです。


070811-02.jpg
4人前のひつまぶし。
蓬莱軒のひつまぶしは一人分ずつ、小さなお櫃に入って出てくるんですが
ここのは人数分、どかーんと出されます。向こうに座ってるのは、父親と弟です。
観光客の人が初めてひつまぶしを食べに行くなら、いば昇よりも、
蓬莱軒の方がオススメ出来るかなぁ、と思いました。
いば昇は営業時間が短いことや日曜休みのこともあるし、
場所が、歓楽街のど真ん中で、フーゾク店も周りにいっぱいあるエリアで、
お世辞にも上品なエリアではないです。
人数分どかーん と大きなお櫃で出てくるので、配分に戸惑う。
お茶漬けが本当にお茶(緑茶)で、蓬莱軒のように、ダシ汁ではないので
好き嫌いが分かれるかもしれない等々の理由で、
観光客さんや、ひつまぶし初心者には蓬莱軒が向くのでは?と思いました。
自分は、どっちも好きです!


070810-01.jpg
この日の最高気温は約37度
木曜日の夜から、今日の夕方まで名古屋にいました。
金曜日の昼は、名古屋営業部に顔を出し、名古屋時代の同僚と大須で
中華食ってきましたが、この写真は栄の交差点です。


070810-03.jpg
実家に帰ったら、毎回撮ってるチビ。
体重計ったら、5.5キロでした。


070810-02.jpg


3週間ばかり、HPもブログも更新しなかったら、
実家に帰れば、親から、全然更新されとらんでツマラン と言われ
今日は、今年卒業した部員のお父さんから、お体は大丈夫ですかとメールが携帯に届き、
名古屋に行ってる間には、やはり同様の内容のコメントがブログについてるし…
という訳で、がっつりとひつまぶしが食えるくらい健康体です。
気にかけて頂いてた方々、ありがとうございます。

|

名古屋遠征

070617-1.jpg
このblog登場何度目?の実家猫。デカイです。重いです。
D200 +VR18-200 ISO1600 シャッタースピード 1/5秒


070617-002.jpg
織機戦後、車で栄まで。ここら辺で降ろしてもらって
プラプラと、ひつまぶしを目指しながら散歩。


070617-001.jpg
このblog登場何度目?のあつた蓬莱軒のひつまぶし。
何回も撮ってるので、もう写真は必要ないが、カメラを持ってたんで
撮らないのもひつまぶし様に失礼かと撮影。


070617-014.jpg
せっかく、帰ってきたんだから、なんか名古屋らしい物を撮影しようと…
名古屋と言えば、丸八マークなんで、町に溢れる丸八マークを散歩しながら撮り集めてみた。
殆どが、名古屋の目抜き通りの広小路通りと大津通りで撮影しました。

続きを読む "名古屋遠征"

|

大須→栄

070429_190048_m.jpg
大須の焼き鳥屋「角屋」

続きを読む "大須→栄"

|

24時間で2回、うなぎ。

法事があったんで、1泊2日で実家に帰ってきました。
土曜日の17時に品川駅で新幹線に乗って、
今日は新横浜に20時半頃に着く新幹線で帰ってきました。

新幹線でこっちと地元を往復するたびに、
JR東海エクスプレス・カード(カード発行会社:株式会社セントラルファイナンス) を
申し込まなきゃ、申し込まなきゃと思うんだが、新幹線って、
乗るときは月に2往復くらい乗るし、乗らないときは半年くらい全然乗らないんで、
カードの申し込みも、またでいいや、といつもタイミングを逃してしまっている。

金券屋でのぞみの新幹線チケットを買うより安かったりするし、携帯から座席予約が出来るし、
何度でもタダで列車変更が出来るんで便利なんだけどね。
3週間後にまた新幹線乗る予定があるけど、
今度はこだまだからいつでも座れるから予約不要だしなぁ、とまたタイミングを逃しそうです。


前置きが長くなりました。タイトルの鰻の話をします。
昨日の晩飯と今日の晩飯は鰻でした。24時間で2回鰻を食いました。

070209-01.jpg
あつた蓬莱軒のひつまぶし 普通盛り 約2年ぶりに食った

070209-02.jpg
鰻は細かく刻んであるんで、小骨も気になりません。

070209-03.jpg
95%の客がひつまぶしを注文するんじゃなかろうか?
おさしみご飯や天ぷらご飯が出る頻度はどのくらいなんだろう?


昨日の晩飯で19時頃、あつた蓬莱軒でひつまぶしを食った。
蓬莱軒のひつまぶしを食ったのは2005年3月ぶり。23ヵ月ぶりに食った。
オーダーは、メニューを見るまでも無く
ひつまぶしなんだが、出てくるのを待ってる時に、ヒマだったんで
メニューを眺めていると、
ひつまぶし 大盛(鰻のみ)
と書いてあるのを発見。ご飯の量はそのままに、鰻がだけ増える…
ご飯のみ大盛りにした場合は、たった105円増しだと言うのに
鰻のみ大盛りにすると、なんと945円増し。
高っ。
「鰻大盛りってどれだけ大盛りになるんですか?」と店員さんに聞いたら
「1.5倍ですかねー。2列の鰻が3列になります。お櫃も大きくなります。」とのこと。
2倍ではなく、1.5倍かー。高いけど、試してみる価値はあるのかもしれない。

070210-01.jpg
隣りの区にある住宅地の中のうなぎ屋の長焼き定食
これは約1年ぶりに食いました。


で、今日の晩飯は、長焼き定食。ここのうなぎ屋の写真を載せるのは2回目です。
昼間は、法事の会食の席であれこれ出され、茶菓子もつまみまくり、
晩飯は新幹線の乗らなきゃいけないんで、かなり早めの食事だったんですが
次はいつ食えるか分からないんで、やはり鰻を選択しました。
昼飯から5時間くらいしか経ってなかったんで、正直腹も空いてなかったんですが、
やっぱり、鰻は別腹なので入っていきました。

鰻は世の中で一番好きな食べ物なんですが(鰻料理のなかで最も好きなのは ひつまぶし)、
東京は鰻の焼き方が違って満足行くものは少ないので、
こっち(首都圏)では食わないようにしているし、
丑の日にスーパーで沢山売ってても触手が伸びません。

東京の人の口には、重たい・濃い・こってり過ぎると受け止められることもあるそうですが、
やっぱり、腹開きで蒸さずに素焼きにして甘口たれで焼き上げた鰻が最高だと思います。

All Photo = Panasonic DMC-FX9 料理モード

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

|

実家にて

060818-02.jpg
小型犬くらいの大きさはある実家の飼い猫「チビ」♂3歳


060818-05.jpg


060818-01.jpg
上目使い


060818-06.jpg
パシャパシャ何枚も撮ってたら、机の下に逃げてしまいました

|

長焼き

060318-01.jpg


帰省しててさっき帰ってきました。
写真は、蒸してから焼いている東京の鰻ではなく、
蒸さずにそのまま焼いている鰻。備長炭使用。
やっぱり、蒸した鰻よりもず~~~~っと、うまいっ!!!

|

岐阜

060128.jpg

この前、釜利谷に行ったとき
春シーズンのスケジュールや招待試合の話を先生やコーチがしていて
「岐阜招待、相手どこだったっけな」
なんて言ってたんで、
そういや相手どこなんだ?
つーか、日にちはいつなん?
と岐阜県協会のHP見たら


2006岐阜県ラグビー祭
日時 : 平成18年4月30日(日)雨天決行
場所 : 岐阜メモリアルセンター長良川競技場
料金 : 大 人・・・前売1,000円(当日1,500円)
: 高校生・・・前売 500円(当日800円)
中学生以下は無料

14:00 キックオフ
同志社大学 VS 関東学院大学


とのこと。
準決勝の再戦だな。
3年前の春だったか岐阜ラグビー祭に行ったぞ。
そんときは、神戸製鋼-東芝府中だったっけ。たしか。
そんなわけで、次帰省するのは、ここかなぁ、と思ってみたり。

※本文と写真は関係有りません。

|

うなぎ食えず

060121-0.jpg
ツインタワー

060121.jpg
三越のライオンと栄の交差点

060121-03.jpg
オアシス21

060121-01.jpg
矢場とん…撮っただけ。食ったこと無い。

060121-02.jpg


平針に行った帰りに鶴舞線で上前津まで。名城線に乗り換え矢場町で下車。
矢場町界隈をうろうろしつつ、栄まで。オアシス21を経由して、久屋大通の地下街を歩いて
アネックス(東急ハンズの入っているビル)まで。
今度は久屋大通の地上を歩いて、栄→矢場町→大須→上前津まで一気に歩く。
上前津にある友達のいる事務所を訪ね、
メシを食う店を探し歩いていたら結局、上前津→矢場町→栄と地下鉄2区間歩いてしまい
栄の交差点のところにある居酒屋で、最近の仕事事情などを語り合った、そんな金曜日。

この日、地下鉄7区間分歩いたことになる。
ちょっとビックリ。

全部、SIGMA の 10-20をつけて撮影。
街行く人々から浴びせられる視線にも慣れてきた今日この頃?

|

愛知県以西

今日、グラウンドで撮った写真、カードエラーで全て
パァ
になってしまったんで、変わりの写真。

皆さんにとっては

「はぁ?んで、それが何だっていうの?」

みたいな携帯(SH901iS)で撮ったこんな写真。(メニューを写しただけ)

釜利谷の帰り道に、遅めの昼食をとったデニーズにて。

050717-002.jpg

小さくて読めませんね。
注目すべきはここ!

050717-001.jpg




素焼きにして、蒸さずに甘口のタレで焼き上げた うなぎ が食いたいのぉ。
蒸した うなぎ なんて、うなぎ に失礼だと思うんだが。

こっちのデニーズで、「愛知県以西バージョンで頼むよ」
って言ったら、やってくれたり…するわけないよなぁ。
ファミレスだし。

念の為、言っておきますが、写真撮っただけで食ってませんよ。
蒸したファミレスのうなぎなんて。

|

うな重(松)@金沢区町屋町

今日の釜利谷は10時から大学生も釜利谷クラブも練習。
グラウンドの着いたのは10時45分くらいだったけど
人がいっぱい。

ちょっと寝坊してしまって、
のんびりバスを待っていると練習終わっちまう、
と文庫からTAXに乗ってしまったので
歩いた距離は、正門から部室までなのに
部室に着いたらもう汗ダグ。
拭いても拭いても、きりがないような滝のような汗。

代謝いいなぁ、まだまだ若いぜ、と思いつつも
汗が目に入ってきてやっかい。
同期が、「今から行こうと思ってんだけど」ってメール入れてきたんで
「アイス買ってきてくれ」と依頼。

050710-03.jpg

整理した写真

050710-04.jpg

サブグラウンドでの全体練習の後、スプリントの測定@高橋(2年)

050710-05.jpg

測定中@安達(2年)


学生がだいたい帰った頃、釜利谷クラブの連中も練習から上がってきたんで
野球場の自販機のトコでだらだら会話。

その後、同期と、後輩のコーチとちょっと遅めの昼メシを食いに行くことに。

「金がない」という2人の言葉に一切耳を貸さず、「ウナギが食いたい」と一点張りの自分。
「じゃ、あそこなら」と後輩コーチの紹介により
初めて行った金沢区町屋町のウナギ料理屋。

050710-01.jpg

SH901iSで撮影。文庫駅から車で3分くらいのとこ。駐車場有。

050710-02.jpg

SH901iSで撮影(車の中に一眼レフ置いてきたから)
松・竹・梅と別注(特上のことか?)があって、松をセレクト。約2,400円
お通しで、うなぎの骨のから揚げも付きました。


「写真撮っていいすか?」
  「いいですよ~。若い人は携帯で撮るのねぇ」
「はは(笑) ホームページ乗っけていいですか?」
  「いいわよ、この前来たお客さんも…(以下省略)」
「でも、ラグビーネタのHPっすけどね。関東の…」
  「カントウガクインなの?私、柳町の寮のすぐ裏に住んでるのよ。いつも賑やかで」
「うわ~、ウルサイってことっすよね、スミマセン」
  「いえいえ、歌とか聞こえるから楽しそうだな~って(笑)」

と、笑ってくださいましたが、柳町の住民、くれぐれもご注意を。

このあと「HPで紹介してくれるっていうんで」
と一品サービスしてくださいました。 m(__)m ありがたや、ありがたや。

味は、名古屋のうなぎと東京のうなぎは別物!
と東京のうなぎに過剰な期待をしていなかった自分にも満足のいくものでした☆
座敷もあって、駐車場もあるし、ラグビー部を暖かい目で見守ってくれている店員さんもいらっしゃるので、またカントーの仲間でも連れて行こうかと。

釜利谷でラグビー観戦帰りに、メシでも
と思う方にもオススメしときます。
このHP、見てきた って言ってあげてください。
きっと、何も出ませんが。


blog に“ うなぎ ”というカテゴリを作り、けっこう充実させたいコーナーながらも、
いつも箸をつけてしまってから
「あぁ、写真撮ればよかった!」と思ってるんで、今日は忘れずに写真が撮れてよかったです。

|

より以前の記事一覧