カテゴリー「一眼レフ・1年生」の24件の記事

タグラグビー・ヨコハマカップ その2

ここの10枚の写真は、下の2枚を除いて、高山国哲(4年・CTB)が撮った写真です。


060708-004.jpg
迫力のある表情を流し撮りです。なかなかやるなぁ。



060708-001.jpg
タグのレフリーさんたち


060708-002.jpg
子供と話す藤井(4)


060708-003.jpg
梅川(4)とタグの子供達


060708-005.jpg
子供にタグを渡す仕事中の村下(1)


060708-006.jpg
決勝進出!!


060708-10.jpg
先生!勝ったよー!


060708-007.jpg
レフリー。2人の腕がクロスしてるのが面白い。


**********


060708-008.jpg
これは、誰が撮ったんだろう?戻ってきたカメラに入ってた。
左から五郎丸・高山・吉田


060708-009.jpg
これも誰かが撮った写真。3年マネかな。
撮影、お疲れ様でした。

続きを読む "タグラグビー・ヨコハマカップ その2"

|

逆光より雨

明日、雨だったら
立教大学戦は中止なんだそうな。

ウチから釜利谷グラウンドまで
90~120分(電車の乗り換えや文庫駅でのバスの待ち時間を含んだ場合)かかるから
雨だったら っていう判断が難しい。
ウチのほうは晴れてて
金沢区釜利谷は雨ってこともあるし。


っていうか、
こんなたわいもない文章を書く前に
約2時間くらい
やはり「雨」をテーマに
クソ長い文章を書いて、写真も選んで
さ、あと少しで完成!

ってところで、
自分のミスによって、書いた文章が全部消えてしまった。

もう書き直す気力は無い。

物凄く内容を端折ると
雨は嫌いだ
雨だと、カメラが水濡れで壊れて、最悪の場合約40万円ほどの被害を
被るリスクがある。
そんなリスクの例だと、

060519-07.jpg
同志社戦@国立

続きを読む "逆光より雨"

| | コメント (0)

こどもの日

060505-001.jpg

|

国民の休日

060504-01.jpg

|

枝垂れ桜

060416-02.jpg

|

再び千鳥ヶ淵

060407-05.jpg



060407-06.jpg


朝5時半に起きて、会社行く前に九段下まで。
金曜日の早起きはキツイ。

散った桜の花びらで水面がピンク色に埋め尽くされているのが撮れたらなぁと
期待して行ったが、全然だった。

いつもよりも約一時間早い東横線はガラガラで余裕で座れた。
確実に座れるのは魅力だけど、毎朝一時間早起きするなら
一時間多く寝て、満員電車を選ぶほうが楽なのか?

一時間余分に寝て、電車は満員でぎゅうぎゅう押し合いながら立っているのと、
一時間早く起きて、電車は座って20分寝れるの、
どっちが得だろ?

|

千鳥ヶ淵

060401-001.jpg


060401-008.jpg


060401-004.jpg



東京の桜の名所・千鳥ヶ淵。
最寄り駅は、九段下駅。日本武道館や、腰痛・ヘルニアで見てもらった九段坂病院のすぐ近く。
九段坂病院に行ったときは平日の昼間に行ったんだが、人通りはそんなに多くない、
コンサートで武道館に行ったときも、混雑は武道館の定員が上限。

今日の九段下駅にはびっくりだった。
靖国神社や武道館に最寄の地下鉄出口が混雑で
ぎゅうぎゅうぎゅうぎゅうぎゅうぎゅう。
階段の手前からず~っと3歳児の歩幅で、しかも一歩進んでは、5秒止まる
を繰り返すような状態だった。

武道館は国士舘大学の入学式だったようで、
式に参加する学生にとっては、ちょうど満開にぶち当たって
いい思い出になるような、人多すぎで迷惑のような?


ライトアップされた千鳥ヶ淵の桜も見事だそうで、
日暮れになっても人は減らなかった。

自分は、寒がりだし、三脚も持ってないんで、夜桜の撮影は無理!と
さっさと退散。

上の写真、人が入らないようなアングルで撮っているので
混雑は分かりませんが、こんなにも人がいた。
車道の一番左側は潰して、歩道にしていた。↓

060401-005.jpg

|

ソメイヨシノ

060329-01.jpg
新宿中央公園


060329-02.jpg
新宿中央公園・昼休みに撮影


060329-03.jpg
目黒川・会社帰りに撮影


PENTAX *istDS 18-55

|

河津

060303-01.jpg


060303-03.jpg


060303-02.jpg


060303-04.jpg


060303-05.jpg


3月3日 静岡県賀茂郡河津町で撮影

|

結婚おめでとう試合@我孫子

060225-1.jpg

試合前に、新郎新婦の愛犬を被写体にして、ピントや露出・シャッタースピードの確認



明日は日本選手権決勝。
NEC-東芝府中です。

そんなわけで、今日は初めて、千葉県我孫子市にラグビーの撮影に行って来た。
我孫子、遠っ!

えーっと、NECは全く関係ありません!!!

下の写真を見てもらえば、すぐに分かると思いますが
慶應のOB試合です。
1998年度卒以上 vs 1999年度卒以下
みたいな感じの。
ちょっとした“全慶應”って感じだった。

先週のある日、慶應ラグビー部OBの友達に
「いっこ上の先輩の結婚おめでとう試合をするので写真を撮って欲しいんだけど。」
と依頼されて、我孫子市にある博報堂のグラウンドへ。

草ラグビーとか会社のラグビーの試合とかだろうな、
と思って引き受けたら、結婚するのは大学ラグビー部のいっこ上の先輩で
試合は、大学のOB試合ということでビックリ。

しかし、この時期は15人制のラグビーの試合を撮る機会はないので
(カントーはオフに入っているので)撮ること自体も楽しかったし、
古い友人と話たり、大学卒業以後初めて見る顔とかプレーとかが見れたり、
そして大学4年生の時、大学選手権の決勝の相手だったチームの人たちの中に入って
撮るというのは、不思議な感覚だったけど、面白かった。

試合後、慶應のOBたちが
「来年もこういう試合やろうぜ。」
「1年に一回くらい、集まって試合したいなー。」
とか話していて、
ウチの後輩でも、釜利谷で「結婚試合」をやったやついるんだけど、
どこの部も、昔の仲間といっしょにラグビーするのが楽しいのは
いっしょなんだなぁ、と思った。

060225-10.jpg


060225-4.jpg


060225-8.jpg


060225-5.jpg


060225-6.jpg

|