カテゴリー「一眼レフ・6年生」の10件の記事

20110108150812 20110108151240

久しぶりに西日本へ来てます。静かな横浜って雰囲気か。
3連休の初日のわりにはそんなに人も多くなくて歩きやすかった。
(携帯電話のカメラで撮影)

| | コメント (0)

そうだ奈良に行こう。

名古屋で撮影があると、実家があるので泊まりで行くくせに
花園での撮影は日帰りばかりだったので、せっかくだし、前泊してぷらぷら旅行してこよう
と本日は会社休んで一人旅でした。
京都宿泊にしようかと思ってたんですが、計画立てるのも遅かったせいか、紅葉の時期だからか、
京都駅付近のビジネスホテルはどこも満室。しかもホテル代が安くない。
ま、京都はちょくちょく来てるけど、奈良は小学生の時に修学旅行で行ったきりなので、
奈良もいいかな、と奈良宿泊です。22年ぶりの奈良かな。

奈良国立博物館→奈良公園→東大寺→手向山八幡宮→興福寺→ならまち・町屋付近をぷらぷら散策→元興寺→西大寺→薬師寺→唐招提寺→近鉄・大和西大寺で乗り換え間違えて、近鉄郡山駅まで行ってしまう→やっと奈良駅へ帰還 こんな旅でした。
普段の3倍くらい歩いた。

明日は、花園で仕事。撮影終わったら、大急ぎで帰京して納品作業して、翌日は秩父宮で決戦です。

10112601

東大寺の奥の手向山八幡宮てとこへ続く坂道

1011264

黄金色に輝くもみじ

10112603

赤い紅葉、黄色い紅葉が地面にいっぱい

1011263

人の影がいい感じでした。↑↓同じ銀杏の木です。

20101126120316

奈良公園の銀杏の木。この写真は携帯電話のカメラで撮影。 
風が吹くとすんごい勢いで葉っぱが散ってみんな楽しそうでした。
手前の他の観光客の紫色の荷物が残念。

1011261

奈良公園のシカ。シカがいい感じの位置、向きをするまで待ちました。

1011262

上の写真と同じシカ。奈良公園はシカと景色をどう絡めるかで写真が楽しめました。

10112602

初めて歩くちょっと人通りが少ない線路脇の道で日没を迎えてしまい、ちょっと心細かった。

1011265

西大寺→薬師寺→唐招提寺と回って、西ノ京駅から尼ヶ辻駅のひと駅間は歩いちゃおう!
と歩いてる途中の景色。思わぬ写真が撮れてラッキーでした。
夕日が沈んできて、線路沿いにある古墳(垂仁天皇陵って書いてありました)の
お堀の水面に夕日が反射して綺麗でした。
歩いてる時は、古墳って気付かずに、後から地図を見て分かった。
溜池?農業用水路?とか思いながら歩いてたら、まさか天皇陵とは、さすが古都。

奈良公園では鹿の写真撮りまくりで、薬師寺には写真撮らせてくれるネコもいたので
風景写真以外も楽しめました。

| | コメント (0)

帯広 六花亭本店

10071803

北海道物産展でお馴染み、バターサンドで有名な六花亭。帯広が本店。
バターサンド大好きなんだけど、ラグビー取材で行ったので機材はフル装備で行ったので
普通に重いし、泊りの荷物もあるので、六花亭で荷物を増やす余裕はないし、夏だから
チョコレート系がドロドロ必至と思って、かなり買い控えました。

10071804

立派なお菓子屋さん。和菓子屋のような雰囲気ですが

10071805

こんな洋菓子も。物産展じゃ絶対に見ないようなお菓子いっぱいでした。

10071806

六花亭の2階はカフェになってました。

10071807

お菓子だけじゃなくて、こんな軽食も!

10071808

六花亭のカフェでしか食べられないお菓子、奥の黒いのが「雪んこチーズ」賞味期限2時間、手前の長いのが「さくさくパイ」賞味期限3時間

10071809 

| | コメント (0)

隣の国へ旅行

10070902

10070906

10070903

10070904

10070905

10070901

23時から焼き肉で晩飯。胃もたれ無しでした。

大学時代の同級生と二人旅。
日本と同じく、梅雨だと聞いてたけど、2泊3日中、一回も雨に降られることなかった。
こんな暑い時期じゃなくて、春や秋(ラグビーシーズンと重なるので無理だけど)に
すればよかったかな、と行く前に思ったけど、日本よりずっと湿度が少なかったし、
夜中・深夜も歩き回ったので、ちょうどいい気候だったかも。
ちなみに、海外旅行経験はヨーロッパやオーストラリアとかばかりで、アジア地区は初めてでした。
ハワイですら、行ったことないもんなぁ。行く機会もなんとなくなさそうな予感。

1日で24,000歩くらい歩いてた。(携帯電話に万歩計がついてるので分かる)
会社行ってる日なんて、6,000~8,000歩くらいしか歩かないので(歩かなさすぎ)
足が棒になったけど、とても楽しかった。

来週は1泊2日で、帯広。撮影の仕事で行くから、飛行機で機材持って行くので、
荷造りに気を使います。

写真は上の2枚だけ一眼レフ(D50、荷物重いの嫌だったんで古い一眼レフ持って行った)で撮影、
下の4枚は、Panasonic DMC-FX9で撮影。

| | コメント (0)

新加入ネコ

10052601100526021005260310052604

この前実家に帰った時に撮影。
うちの弟が職場の近くにいた野良猫を確保。成り行き上2匹とも実家で飼うことに。
2匹ともメス。姉妹らしい。

実家には、先住のネコ(激しく人見知りをするネコ)が既に1匹いるので、
そのネコに気を使って、この2匹のネコたちとは、完全に家庭内別居で飼っている。
この2匹は、野良だったのに、人見知りゼロなので、
帰省した初対面の自分に対してもガシガシ向かって来て、遊んでくれ攻撃が激しかった。
体が小さいので、子猫だと思っていたけど、野良だから栄養状態が良くなかったみたいで、ガリガリ痩せてただけ。生後1年は経ってると思われる。獣医に見せたけど病気はないらしい。
ちなみに、自分は軽く猫アレルギー持ち。小一時間遊んでると、くしゃみが出たり、鼻がむずむず。
猫触った手で目の周りとか触ったら痒くなるし。
でも、猫は大好きなので、実家では結構遊んだ(遊んでもらった?)。
で、その後、しばらく鼻水が止まらなかった。

母も弟もやはり若干、ネコアレルギー気味で同じような症状が出るらしい。
父は、まったくアレルギーなし。

ちなみに、自分は、サクランボと桃とマカダミアナッツにもアレルギーがあり、これは猫の比じゃなく、激しい反応が出る。
サクランボとか大好きなのに。食べられない。口とか真っ赤に腫れちゃう。
サクランボと桃は、避けることが容易だが、(子供の頃は平気だった。大人になってからダメになった)
マカデミアナッツは、うっかり貰ったチョコレートに入り込んでたり、
クッキーに入ってたりすることが多々あるので恐ろしい。
マカデミアナッツは、うっかり貰ったチョコとかに入ってるの気付いたら、
貰ったものなのに申し訳ない、と思いながらも「ぺっ!」って出しちゃうけど、
それだけでも、口の中の粘膜に違和感が残る。
食べたら死ぬまではいかないが、それに近いダメージを食らいそうな危険食品。
アーモンドやカシューナッツ、ひまわりの種、ピスタチオ、らっかせいはOK。
砕いてあると何の種だか分かんないから、クッキーとかチョコは怖いよね。
ハワイのお土産で有名なあのチョコは、食べたら死んでしまいます、たぶん。土産にくれないで(笑)
好きとアレルギーは別物なんだぁと、しみじみ思う。
サクランボ、大好きなので、死ぬ前にもう1度食べてみたいなぁ、突然なったアレルギーだから、突然治ったりしないかな?
食べるの命がけで食べなきゃいけないけど。
あ、ちなみに、桃もサクランボも加熱してあると平気みたいで、桃のヨーグルトも、
桃缶も、サクランボのジャムみたいなのもOKでした。

話がネコからアレルギーに脱線した。

まだ関西学院戦の写真整理終わってないのに、ネコの写真を載せるのも
気が引けたけど、実家の母が
「いつこの子たちの写真ブログに載せてくれるの?」
と督促のメールを送ってきたので…。実家に帰った時も「撮ってやれ。」「撮ったって。」と何度も言われたcoldsweats01

| | コメント (0)

雨上がり

10051901

携帯電話のカメラで撮影。葉っぱの上の水滴。
一眼レフ + マクロレンズで撮ったらもっと綺麗だろうなぁ。

次の日曜日、雨降らないで欲しいよ。

| | コメント (0)

キャットストリート

駅から会社への道。広い通りを歩かずに、路地裏へ入ると、
職場の一部の猫好きの人たちが「キャットストリート」と呼ぶ細い道がある。

オシャレな名称が付いているが、ただの野良猫の多い狭い道。
野良猫以外に、地域ネコみたいなのもいるのかも。

猫好きなので、ネコがいそうな道を歩くと、常に猫を探して歩いています。
自宅の辺りは、野良猫・地域ネコがいなくて、家の近所じゃネコを全く見ないので、
会社の近くにネコパラダイスがあって嬉しい。
このキャットストリート(笑)には何匹の猫が住んでいるんだろう。

警戒心の強いのもいれば、写真くらいは気さくに撮らしてくれる猫もいます。

Kakomebzpvgfuu87ho02

Kakohypyqo3akh2caydm

↑目の色がブルーグレーできれいだったよ。

Kakospddwa9moonw4tvj

植木鉢を悪戯して落としたりしそうなネコ↑

ポラロイドカメラを持ち歩いてるわけではなく、携帯電話のカメラで撮影。
ポラロイド風 写真加工 ←こちらのサイトで写真がポラロイド風に加工できます。文字もいろんな書体で入れることが出来るよ。

うちの実家に弟が拾ってきたネコが2匹増えたそうなので、今度の帰省は楽しみ。

| | コメント (0)

プリンタ用紙大量買いしてきたよ

10051401 ←今日ビックカメラで紙を大量買い!

明日は越中島にあるグラウンドで撮影の仕事があって
納品物を印刷する用の紙が欲しかったので
会社帰りに、新宿西口のビックカメラに寄ったよ。
本当は、ヨドバシ派なんだけど、最近は機材とか高いものを買う以外の
ちまちました小物は、駅から近いビックカメラで済ませてしまいがち。

で、そのビックカメラで掘り出し物を発見!!!

09053002jpg

1年前にも、ブログで書いた
愛用してたのに、製造終了の用紙が、いよいよ叩き売りされてた。

980円が、なんと580円 40%オフで売られてたよ!!!

もう2Lサイズしか売ってないんだけどね。

学生に大量に配るには、ハガキサイズがちょうどいい、と思ってるので(コスト的に)。

でも、2Lもなにかと使うし
(先週の東日本大学セブンズの写真とか、この子たちの中には、秩父宮で試合したなんて、
最初で最後の子ももしかしたらいるかも、と思うので、記念だし、2Lでプリントしてあげようと思ってる。
もちろん、彼らには、これが最初で最後の秩父宮ではなく、次もあって欲しいと思ってるよ)

40%オフで買えるなんて、無い機会だから、
紙って結構重いのに、50枚×6パックも買ってしまったよ。
ラッキー!

インク代も馬鹿にならないけどね。インクは安売りって見たことないなぁ。ちぇ。

他にも、写真入れて配る透明の袋、絹目サイズのハガキ用紙、絹目のA4用紙を買ったよ。
見事にメーカーがバラバラだ。

ハガキ用紙は、けっこう学生にウケがいいよ。
実際にハガキとして使ってるかは謎だけど。「おばあちゃんに出そうかな。」なんて言ってる子もいた。

絹目って、光で反射しないし、触っても指紋が付かないから好きだ。

でも、商品の種類は少ないんだよね。あんまり人気ないのかなぁ。
つやつやした写真より、高級感や上品な感じがして好きなんだけど。

昔、時間があったときは、こんなこともやってあげてたよ。

10051403 ラグビー部のマークを切手の下に印刷。

これは、当時、けっこう学生にウケたよ。
2回プリンタに通さなきゃいけないから、手間2倍だし、2回プリンタに通すと、紙が汚れやすいから
やらなくなっちゃったけどね。

先週、秩父宮で、3年の小林と渡邊昌が「僕らにくれる写真代、けっこうかかりますよね?」って、心配してくれたよ(笑)

確かに、馬鹿にはならん。
しかし、交通費が釜利谷往復すると2,000円だから、連休だけで1万円が交通費に消えてるかと思うと、消えてしまう交通費より
一瞬が形として長く残しておける写真になるかと思うと、ま、いいお金の使い道だよね??と思って
時間もお金も、無理がない程度に続けていけたら、って思ってるよ。

じつは、最近は、お姿お見かけしないけど、
僕らが現役のころにも、OBではなく一般のファンの方だったけど、
試合や練習や菅平に年に何回か来てくれて(しかも兵庫から)、
いっぱい写真撮ってくれて(もちろん、Aチームだけじゃなく、みんな)
ちょっとだけしか写ってなくても、全員に焼き増ししてくれる人がいたんだ。

4年間で貰った枚数、もしかしたら、同期の同じポジションの子の中で自分が一番多かったかも(写真に厚さを比べっこしたりしてた)。

結婚式の写真とかに使わしてもらったし、HP本体にある、
http://kamariyan.la.coocan.jp/kaerikonukisetu.html
このページの写真とか、その方が撮ってくれたやつだしね。

まだその方が寄贈してくれたアルバムとかが寮や部の倉庫に残ってて、たまに現役が倉庫の中から発見したりして、「現役時代の○○さんの写真見ましたよ。」なんて言われたりして恥ずかしかったりする。

自分があげた写真が、後々懐かしく眺めてもらえたらいいなぁ、と思うし
部員の親からいただいたメールに
「春休みに帰ってきたときも、多くの写真を持って帰っていました。
本当にありがとうございます。」
って書いてあったりして、喜んでもらえてるんだ、よかった!
って思ったりするよ。

先週、顔写真一覧を釜利谷に持っていったら
その写真を見た学生が
「母の日に贈った花にこの写真添えたかった!」みたいなことを言ってたよ。
花とか送ってるんだ!
ってことにまずびっくりしたけどね。

10051402

↑これと同じものを先週持っていった。学生が一通り見た後は、コーチの春口翼くんが持って帰った。学生の顔と名前を完全に一致させたいらしい。学生と一緒になって、「これの名前は?」「これは?」って名前あてクイズ?を翼にしたけど、95%は言えたよ。しかもフルネームで覚えてたからすごい。自分は、よっぽど試合に出てる子か、上級生くらいしかフルネームで言える子は多くないよ。フルネームじゃなきゃ、1年生以外は殆ど覚えてるつもり。

そんなわけで、これから、連休中の写真と東日本大学セブンズの写真のプリント作業。
金曜の夜の恒例になりつつある。。。

早く終わらして早く寝よー。

| | コメント (2)

長持ちプリンタ

10042301

先週撮った写真を、自宅のプリンタで印刷。学生に配る用。

毎週、ためないようにプリントしていかないと、毎週毎週写真がたまるので、
作業が面倒くさくなるので、溜めないことがとても大事。
たいてい金曜の夜に慌ててプリント。

今日は、なんだか、プリンタが絶好調。
もう、7年?も使ってる(しかも、ハードに使ってる)プリンタなのに、
「自宅でプリントしたなんて言わなきゃ分からないくらいのクオリティじゃないか。」
と、ま、自己満足なんだけど、満足のクオリティ。

1~3月は、友達・後輩の結婚式くらいでしか
プリンタを使わなかったので、インクのノズルが詰まってしまったのか、
大量にインクを消費するヘッドクリーニングを何回も何回もして、
それでも、印刷にスジが入ったりしたので、
もう、プリンタ、買い替え時なのかも…
と思ってたので、今日は、絶好調にプリント出来て嬉しかった。

いつまで、このプリンタ、使えるんだろう?

春シーズンは、乗り切れるだろうか?

インク、高っけ~!と思いながらも、妥協せず、
新品の純正インクだけを使い続けてきたから、長持ちしてるのかも。

ほんと、よく働いてくれてるプリンタです。

今日、プリントした写真、太っ腹に、2Lサイズ。
配る写真は、ハガキサイズの紙が殆どなんだけど、今回たまたま切らしてしまい、
ま、いいっか、と大き目な2Lサイズ。
大きめにプリントすると、同じ写真なのに、見栄えがするから不思議。

10042302

汚い写真で申し訳ない。プリンタ内部。7年使用してるので、中は、インクがすごいことに。

10042303

働き者のプリンタ。エプソン PX-G900

あ、そうそう。写真の保管方法。
エプソンの純正インク(エプソンが「つよインク」と謳っている)でプリントしているので、
光やオゾンに強いそうですが、
お店でプリントしてもらったいわゆる「写真」とは違うので
水に弱いし、袋とかに入れないで、そのまま壁に貼りつけたりして、インクが空気や光に触れる状態だと
貰った時の状態から、時間がたつと色あせていくと思うので、空気や光にふれさせないで保存するのが望ましいです。
壁に貼るなら、せめて、ビニール袋やクリアファイルに入れたほうがいいかと。写真の変色が防げます。
アルバム保存なら200年は、綺麗 とエプソンは謳っています。

(この記事の写真3枚は、すべて携帯電話のカメラで撮影)

| | コメント (0)

枝垂れ桜ライトアップ

10032801

人がいっぱいです。人を撮らずに桜の全景が撮れるスポットがない。

10032802_2

東京都文京区、六義園の枝垂れ桜です。
六義園は、家から近く徒歩3分くらいです。
昨年は、散りかけの昼間に行きました。
一昨年も昼間に行って、満開でした。
今年は、初めてライトアップを見に行きました。
一昨日=金曜日のNHKの夜のニュースでもこの桜の中継をやってました。
桜の季節は20時半まで入園可能だそうで、日没してるのに、どんどん人がやってきてました。 

|