2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「手ぬぐい手芸」の14件の記事

2014年5月18日 (日)

デザフェス、ありがとうございました

D01

デザフェス、1日目に参加してきました。

黒猫舎の木綿さんと手ぬぐいのススメのすみさんとご一緒に3人で参加。

Ws011347

3人のオリジナル手ぬぐいをこんなふうにお陳列。

D03

私の格子てぬたち。ネット販売と対面販売で売れ行きは違ったりするかな?と思っていたのですが

チョコミントが真っ先に売れていきました。チョコミント売り切れてから、

「チョコミントまだありますか?」と訪ねてきてくれた方申し訳ありませんでした。

レモングレーも3枚しかなかったけど完売。ほかの色はシャトルがやや優勢であとは均等にという感じでした。

さて、人生初の売り子体験のわたくし。このような装いで売り子をしました。

D09_2

手ぬぐいで作った四角衣!左がわたし。右は黒猫舎の木綿さんです。

「その服、手ぬぐいで作ってるんですね!」 って私がお話したお客さんだけでも6人くらい聞かれました。

木綿さんの四角衣には前面に すみさんのナイトマーケット手ぬぐいが使われていたので、

その手ぬぐいはこれなんですね、と商品を広げることなくお見せ出来たり手ぬぐい四角衣、予想外の大活躍でした。

作り方をたくさん聞かれたので、ここでもご説明。用意するものは手ぬぐい3枚。

D06

手ぬぐいを真ん中と左右で縫います。腕が通る部分と頭を出す部分は縫わない。

Ws011346

手ぬぐいの長さが90~100cmなので足りない部分を3枚目の手ぬぐいで足す。

縫うのはすべて直線。

わたしはミシンを使いましたが手縫いでも出来ます。手縫いなら手ぬぐいに戻す時も糸を解くのが楽ですね。

完成形

D04 D05

どちらが前でも後ろでもOKです。襟元、背中の空き具合はお好みで。

ミシンを使って10分程度で出来ました。(しつけ糸もしないし、高速で縫ったので

横で見てた母が大笑い。母はミシンを縫うとき一番ゆっくりの速度で丁寧に縫うし、ちゃんとしつけ糸もしてるので)

ま、イベントで着る用の服なのでこんなんでOK。夏の部屋着くらいにもなるけどね。

3枚同じ手ぬぐいで作ればチグハグにもなりませんので、手ぬぐいたくさん持ってる人はお試しを。

長くなりましたが、初めてのデザフェス参加。気づきもとても多かったし刺激もいっぱい受けました。

楽しかったです。ブースに立ち寄ってくださった方々、ブログ等見てるよ、って

声をかけてくださった方たち、ありがとうございました!

2014年5月12日 (月)

格子手ぬぐいでトートバッグ&ワンピース

おかげさまで先週はネットショップで格子手ぬぐい3種類約120枚を販売して55分で完売することが出来ました。ありがとうございました。

今週末=5月17日(土)は東京ビッグサイトのデザフェスで、やはり同じ格子手ぬぐいの新色を販売します。

さて、連休と先週末名古屋に帰っていました。

そして新しく出来た手ぬぐいを使って母とバッグを作りました。じゃん。

B01

格子手ぬぐい2分の1枚、10号帆布、合皮の持ち手でトートバッグを作りました。

名古屋にある大塚屋にいろいろ手芸材料を買いに行って実家でミシンカタカタ。

B02

手ぬぐいを利用していますがペラペラのバッグは嫌だったので、バッグ用のしっかりした接着芯をつけて

自立する強度を実現。

縫ってるときは工作みたいな感じ。持ち手はミシンではつけることが出来ず手縫いでチクチク。

バッグ本体は3時間くらいで出来たのに、持ち手をつけるのに1時間以上格闘。

縫い糸をしっかり引っ張るので指先の皮がむけちゃったよ。

B08 工作。

B03

床や地面に置いても抵抗がないように下部分は汚れが目立ちにくい色の帆布にしました。

B06_2 

長財布、手ぬぐい、化粧ポーチ、スマホ、Pad、iPod touch、モバイルブースター、500ミリペットボトル、

普段よく持ち歩くものを入れても余裕の大きさ。肩掛け可能な持ち手の長さで肩にかけるとこんな感じ。

B07

もうちょっと小さくてもよかったかな。作成1号なので試行錯誤してベストが出来たらいいなぁ。でも大満足な出来です。既製品みたいです。

色違いも作成中。こちらは帆布ではなく下はデニムで。

B09

B004

あと、連休中にはこれも作りました。チョコミント手ぬぐいでワンピース。

これは手ぬぐい4枚で作っています。バッグは持ち手まで付けても4時間程度で出来てるのに

ワンピは丸2日間…。服って大変なんですねぇ。背中にファスナーがついてるタイプです。

細かい作業いっぱい。

B05 着るとこんな感じ。163cmで膝ちょっと上の丈です。

格子手ぬぐいは100cmの長さなので4枚の手ぬぐいで作れるし、幅広の特岡なので型紙も置きやすいけど、

総理90cmの手ぬぐいだと服作りは手ぬぐいがたくさんいるなぁ、って思いました。

ずいぶん大物を作ったなぁ、という気分になりましたが、昨年夏に作った傘のほうが大変だったかな。

ペラっとした手ぬぐいですが、接着芯をつけることで応用範囲はぐーーんと広がるんだなぁって思いました。

2013年12月11日 (水)

格子ポーチ 大・小

826915682


826915733

大きいほうはファスナーの長さ30cm、小さいほうはファスナーの長さ15cmです。

格子柄だと柄を取る場所に気を遣わなくていいので、手ぬぐいでも無駄なく小物づくりが出来ますね~。

2013年8月11日 (日)

手ぬぐいで日傘を作りました。

798208442

今日まで1週間夏休みでして、5日間実家に帰っていました。

で、夏休みの2日間をつぎ込んで作ったのがこれ。手ぬぐい日傘2本!

一本はつい先日紹介した島キッチン手ぬぐい、一本は勤務先のお年賀手ぬぐいの余りで。

ツイッターで手ぬぐいで素敵な日傘を作ってる方を見て、これはやってみたい!と挑戦。

日傘作成キットはネット通販で1000~1500円くらいで買えます。手ぬぐいは4枚必要。

もちろん、母の力を借りています。わたしは1割くらいしか作ってないですw

797745390 

型紙を取るのが面倒、と母。わたしは、傘骨に出来た傘布を括り付ける作業が面倒でした。

798133922_2798134002_4

折り畳み傘です。

798241776_4

ハギレで傘袋も作成。傘布を三角形にとると、余り布が変な形に出来るので、

この巾着袋を作るのに4枚もハギレを縫い合わせてえらく手間がかかることに。

手ぬぐいで作っているので、スケスケです。UVブロックとかしてくれません。スケスケ。

でも可愛いです。もう見た目重視以外何物でもない。

でもオンリーワンだし、母と合作なのでとても素敵な傘が出来ました。

2013年7月13日 (土)

手ぬぐい手芸 四角衣

毎週アホみたいに手ぬぐいを買っています!

買わなくても、いただいたり
(もちろん差し上げることも多いです、手ぬぐい普及活動)、
実家から届いたり。消費が追い付いてません。

ついつい押入れという奈落で出番を待ち続ける子をため込んでしまいます。
このブログで紹介しているのはほんの一部なんです。
たとえばこんな手ぬぐい。いっぱあります。たくさんあります。
紹介するのも、水通しも諦めています。

07132

こういう渋いの いっぱいありますよー

789996623

↑どこかのお祭り手ぬぐい。こういったのは母からのお土産が大半。

毎日暑い日が続いていて、節電意識と暑さに強いと自称しているので
エアコンは朝化粧するときくらいしか付けないんですけど、
それで、家で薄着で過ごすこと多いんですけど、キャミソール1枚だと露出多すぎて
自分でもどうかと思うし、宅配便にも出られない。

あ!手ぬぐいで服を作ったら快適だし、押入れの子達の使い道も…
とさっそく作業開始。

お外に着て出かける素敵なものではなく、
ストック手ぬぐいの消費が一番の目的なので、あくまで部屋着ですよ、部屋着。


(って、部屋着を全世界に公開しようとしている私ですが)

どりゃ!

07133_2

07131

裏 丈が足りないので違う手ぬぐいを足しました。東尋坊!!

07130

遠山の金さん、ヤ●ザ、脱いでも肌がこういう柄の人いるよね

…。うん…。 うん。言いたいこと分かるわ。

屋台でタコヤキ焼いてそうよね ※意見には個人差があります。

いいんです!押入れの使われない不憫な手ぬぐい消費が一番の目的ですから!

服作るために手ぬぐい買ったら本末転倒じゃない!

粋すぎるっていうか、渋いっていうか、魚河岸テイストっていうかw

柄と色は重要ね、と手持ちの手ぬぐいから派手なやつをガサゴソ。

まり木綿の可愛いので、2枚同じ柄使えば間違いなく可愛いのが出来るよね、
そしたら部屋着じゃもったいないし、既製品買ってくればいいんだけど。
あくまで、ストック手ぬぐいの消費が目的なので、作ったやつは満足です。
肌を見せすぎず、でも手ぬぐいの肌触りと涼しさで快適ですよー。
ミシンがないので手縫いで2時間半くらい作業しました。
ミシンあれば15分くらいじゃないかな。

sousouのホームページに既製品の四角衣が着丈63センチ 
と書いてあったのでそれに合わせてみました。

まっすぐ縫うだけなので、使わない手ぬぐいがある人は気軽に作ってみたらどうでしょうか。

追記

結局もう1枚縫いました。テレビ見ながら手縫いでちまちま。

Dsc_9963 この3枚 一番下のはプリントでした。

Dsc_9965 表 Dsc_9968 裏 

2013年6月30日 (日)

まり木綿のくびまきをストール化

784537483

先週日曜日にまり木綿で買った 天の川。

ホームページで見たときは、なんて派手!!

と敬遠してたんですが、有松絞祭りのときに白シャツにふわっときれいに巻かれてる

お客さんを見て印象が変わりました。

784848719_3

ひたすらに横糸を抜き続ける。

Dsc_9833

等間隔になるように束を分けて、

Dsc_9835

結ぶ、結ぶ、結ぶ。

糸抜きに3時間、結びに1時間、かな。合計4時間。

Dsc_9830

完成!!!

一度お洗濯(ネットに入れて洗濯機)しましたが、フリンジ部分絡まらずにいけました。

ネジネジより可愛い気がします。

お気に入りのストールになりました♪

2013年6月16日 (日)

あずま袋を手軽に肩掛け

780439642

自作の沼てぬぐい、せっかく自作なのであれこれ使いたい気持ちは察してください(笑)

向きで印象が変わる沼てぬあずま袋。

手ぬぐいをまったく切らずに作れるあずま袋。これは裏地もついてないし、手縫いです。

すぐに手ぬぐいに戻せますw

本当はいろいろ作りたいけど、手芸するマメさも器用さもないので気軽に~、と思っていたら

先週、京都のsousouのお店でこんなものを見つけました。

780439699

1260円とお値段はちょっと高い手ぬぐい1枚分。

780439743

あずま袋の端っこを通すだけで簡単に肩掛けに。

嵩張らないので楽だし、肩にかけれるのってホント便利。

-------

追記

沼てぬあずま袋をリバーシブルにしました。

まり木綿で買った一点ものの手ぬぐいと組み合わせました。

白地から透ける沼模様が可愛い、と思い込んでいますw

200

300

さらにもう一つ。革紐もお蔭でバリエーション広がり。

Dsc_995

かまわぬ×丸善のポピー と 越後亀紺屋 の手ぬぐいで。

2013年6月 6日 (木)

手ぬぐい手芸 くびまきストール化

Dsc_4991

くびまきをストールにしました!

はらいそ。のブログで見て、わたしもやってみたいぃぃぃ!と思い

帰宅してすぐに着手。

しかし、買ったくびまきでやるのはリスクが…ということで、自分で染めたくびまきに

犠牲になってもらいました(笑)


778362126

フリンジ 作り方 と検索して だいだいやり方を把握して

ひたすら横糸を抜く作業に没頭。

糸を抜くのに2時間半、ネジネジに2時間くらいかかりましたw

横糸を抜いただけの状態のほうが可愛くない?と思ったんですが

伊勢木綿のフワフワも洗ってるうちに絡まってしまうといやなので

やっぱりネジネジしました。大ざっぱな性格と面倒くさがりなんでリンク先のストールのように

ビーズをつけるとことまではとてもとても。

Dsc_4998

短いのもあるね…巻けば分からないよ、キニシナイ!w

楽しかったです。フリンジってハンドメイド出来るって知りませんでした。

はらいそ。ブログさん、写真の方、アイディア、ありがとうございました。

2013年6月 4日 (火)

手ぬぐい手芸 あずま袋

01

Dsc_4956

有松絞り祭りで まり木綿でお安く買ったB品の手ぬぐいと ロフトコラボの豆絞りで

あずま袋を作りました。

材料は手ぬぐい2枚と、ハギレです。

あずま袋の作り方は あずま袋 リバーシブル なんて検索すれば

いろいろ出ると思いますので、そちらを。肩掛けにしたかったので肩紐もハギレで作って縫い付け。

まり木綿の手ぬぐいの白い部分から透けて見える豆絞り部分が可愛いし、

豆絞りの切り替えしが可愛いし、大きな水玉も可愛いし、とっても気に入るものが出来ました。

口が大きく開いてしまうので、V部分に紐(これも手ぬぐいハギレ)つけて開かないようにしています。

Dsc_4951

Dsc_4952

どっちで使っても可愛い。けっこう入りますよ。手ぬぐい2枚分なのでかさばらない!

20130603_1821531

いい感じの肩紐の長さになりました。

2013年3月23日 (土)

手ぬぐい手芸 沼てぬエコバッグ

Numa

以前紹介いた私がデザインした沼てぬぐい。

手ぬぐい以外にも使いたかったのでエコバッグを作りました(縫ったのは母です)。

Dsc_6351_2

沼てぬエコバッグ

手ぬぐい4枚使ってます。表地に2枚、内側に2枚。総手縫いです。

口の部分に紐がついているので、中身も見えにくく出来ます。


Sc_8060

この柄でどう型紙取ったら無駄が無いか考えるのが一苦労(だったそうです、母が)。

端っこのグレーの部分がアクセントになっているのでここも無駄にしたくなかったそうです。


Dsc_6354

内側はかまわぬの豆絞り。リバーシブルで使えます。

毎日のスーパーでの買い物に活用しています。

Dsc_8956

畳んでもあまり小さくならないのが難点。手ぬぐい4枚分ですからねぇ。